CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 「平成25年度 NPO企画力向上研修 〜実践 自治体編」 | Main | 宮崎の玉「勾玉に魅せられた人々」 »
<< 2014年03月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
観光ボランティアガイド育成支援事業・意見集約会[2014年01月29日(Wed)]

平成25年度

「観光ボランティアガイド育成支援事業」

           意見集約会を開催しました!

        平成26年1月28日(火)

        みやざきNPOハウス101号室


昨日、当団体が宮崎県からの委託事業として行っている「観光ボランティアガイド育成支援事業」の講座が4回まで終了した事をうけて、これまで講師を務めていただいた3氏にお集まりいただいて、意見集約会を行いました。担当スタッフも同席して、いろいろなご意見をいただきました。

DSC09615.JPG

第1回の「映画監督が撮影を通じて感じた観光とボランティア」を担当していただいた、宮崎出身の映画監督、花堂純次氏です。映画というたくさんの人が関わることで作品を作り上げるという監督ならではの、人との接し方やおもてなしについてお話をしていただきました。

DSC09619.JPG


第3回「日向神話をどのように語り継ぐのか」というテーマでお話ししていただいた、宮崎県教育庁文化財課専門主幹の北郷泰道氏です。考古学と神話という視点からのお話をいただきました。

DSC09622.JPG


そして、第2回講座「民俗学から見た宮崎の観光資源」ということで、ご専門の民俗学の視点から観光についてのお話をしていただいた、宮崎公立大学教授の永松敦氏です。

DSC09623.JPG


この日は、以上のお三方にお集まりいただき、これまでの講座をうけての反省や今後の方向性等について、率直なご意見をうかがいました。今後は、ボランティアガイド団体のみならず、行政や自治体の協力が不可欠である事。そしてコーディネートする団体の必要性。また、それぞれの地域での講座の開催などとても有意義な意見集約の場となりました。
参加したスタッフもとても参考になりました。

DSC09629.JPG


今回の集約会を受けて、今後どういったふうに進めていくべきか、また新たな課題と方向が見えてきたような気がしています。次のステップとなる事業が必要となりそうです。
お忙しい中、お集まりいただいた講師の皆様ほんとうにありがとうございました。

<おまけ>
会議中もずっと大事そうに焼酎に手をかけていらっしゃいました。

DSC09635.JPG

この記事のURL
https://blog.canpan.info/flat/archive/345
コメントする
コメント
プロフィール

ふらっとさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/flat/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/flat/index2_0.xml