CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 古代の染色 2013年9月7日(土) | Main | コレクションギャラリー展U 9/20〜9/27 »
<< 2014年03月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
西都原考古博物館 講演会 2013年9月15日(土)[2013年09月15日(Sun)]
「有吉忠一と宮崎県、そして西都原」

DSC07439.JPG

西都原古墳群発掘100年・置県130年を記念し講演会が西都原考古博物館のホールで行われました。今回の講師は宮崎県立図書館 籾木郁朗氏でした。考古学ではなく歴史学的な視点からの講話でした。会場には、たくさんのお客様がいらっしゃいました。

DSC07443.JPG

 有吉忠一氏は1873年京都に生まれ、内務省に勤務し、千葉県知事、韓国総督府総務長官、朝鮮総督府総務部長官を経て宮崎県知事に就任し、後に神奈川県や兵庫県知事、朝鮮総督府政務総監などにもつかれていた方です。

DSC07448.JPG

 宮崎県では、次郎ヶ別府駅から住吉まで人車鉄道の敷設をおこない、観光と鉄道を結びつけました。県営軽便鉄道の敷設では、飫肥〜油津、宮崎〜妻間を実現へと導きました。その他、奨学金の導入など教育等にも力を入れ「日向国史」の編さんを行ない、西都原古墳群の発掘を6回にわたり実施し、学術調査として評価されています。

DSC07468.JPG

 鉄道により景観をかえ、西都原の景観は守るという考えを元に事業をおこない、いまここに西都原古墳群が美しいまま残っている事も、県民が、有吉忠一氏による教えを心に、生活してきていることからであろう。

DSC07476.JPG
この記事のURL
https://blog.canpan.info/flat/archive/328
コメントする
コメント
プロフィール

ふらっとさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/flat/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/flat/index2_0.xml