CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

震災から六カ月 [2011年09月15日(Thu)]
震災直後から 岩手県大槌町で被災者支援活動を続けてきました。
今回 遅ればせながら 今までの活動内容を報告させていただきます。

活動場所は 城山体育館
活動内容は 自衛隊仮設風呂や隣町の釜石市までの生活支援送迎・通院送迎
城山体育館は、高台にあり お年寄りや障害者にとっては移動困難な場所。
被災者の声を聞き、一番必要とされる活動を心がけてきました。
始めは 自衛隊風呂までの送迎だけでしたが、時間と共に打ち解けてきて
洗濯や買い物に行きたいと色々な声が出てくるようになりました。

7月24日自衛隊仮設風呂撤退
8月10日城山体育館避難所閉鎖、仮設住宅へ

9月14日までの活動実績
城山体育館から自衛隊仮設風呂送迎      680人
生活支援送迎(洗濯・買い物など)         435人 
通院送迎 250人

現在も支援活動継続中です。



                     (自衛隊仮設風呂までの送迎風景)



  


 
Posted by 藤原 英記 at 13:13 | この記事のURL | コメント(0)
コメント