CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2014年02月26日

3/9(日) 第8回<「映画」の時間>『お早よう』を話そう〜親子鑑賞会を開催

こんにちは。
本日は、3/9(日)に行う東京フィルメックス主催のイベントのご案内です。

第8回<「映画」の時間>『お早よう』を話そう〜親子鑑賞会の参加者を募
集いたします。

日本国内にとどまらず世界的にも高い評価を集める小津安二郎監督(1903-
1963)。2013年に生誕110年および没後50年を迎えたことを記念して、親子を
対象とした上映会を企画しました。

多くの映画ファンや評論家たちを虜(とりこ)にしてきた小津作品の世界
は、大人だけでなく子どもたちをも描いています。子どもたちの視点から、
大人の世界の"不思議と不条理"に抵抗をみせる名作『お早よう』を鑑賞し、
上映後には参加者全員で感想や気づきを共有するワークショップを通じて、
小津作品の魅力を親子で発見します。

参加した子どもたちには、映画で描かれた時代に親しみを感じることので
きるお土産もあります。

また、希望者は引き続きフィルムセンターに移動し、開催中の企画展「小
津安二郎の図像学」を鑑賞し、映画の世界と背景をより深く学ぶことができ
ます。

---+---+---+---+---+---+---
東京フィルメックス・第8回<「映画」の時間>
『お早よう』を話そう〜親子鑑賞会
小津安二郎生誕110年・没後50年&ブルーレイ発売記念
---+---+---+---+---+---+---

【日時】
2014年3月9日(日) ひる13時〜
  *終了15時20分(1部のみ参加の場合)
     16時40分(2部まで参加の場合)

【会場】
1、松竹本社 試写室(第1部:上映会場)
2、東京国立近代美術館フィルムセンター 展示室(第2部:自由参加会場)

【参加費】
無料(第2部の企画展のみ、入館料大人200円、子どもは無料)

*参加した子どもには、映画にちなんだお楽しみプレゼントがあります!

【対象】
小学1年生〜6年生と保護者
(親子での参加。子どものみの参加は不可)

【募集定員】
50名
 (事前申込制。大人と子どもあわせて。ただし定員に達し次第締切)

【実施内容】
第1部『お早よう』(小津安二郎監督/1959年/カラー/94分)鑑賞
    +感想を共有するワークショップ
第2部(自由参加)「小津安二郎の図像学」展覧会鑑賞+研究員による解説

内容の詳細、申し込みフォームは、以下のURLからご確認ください。
http://filmex.net/news/2011/03/post-201.html
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック