CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« NHKテレビで四つ葉のクローバーさんが紹介されます | Main | 「認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会」の活動紹介番組 »
プロフィール

公益財団法人社会貢献支援財団さんの画像
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
https://blog.canpan.info/fesco/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fesco/index2_0.xml
2020年10月30日(Fri)
11月3日(火・祝)13時〜ニッポン放送「明日への扉」放送されます
11月3日(火・文化の日)13時より、ニッポン放送の特別番組「社会貢献支援財団 presents 明日への扉(あすへのとびら)」が放送されます。

2018年、2019年に続き今回で3回目の社会貢献支援財団スペシャル番組です。

新型コロナウイルスの感染拡大で、飲食店、旅行業界をはじめ様々な人達の苦境が叫ばれる中、なかなか伝えられてないのが、シングルマザーをはじめ、生活困窮している家庭の子ども達の状況。新型コロナウイルスの感染の蔓延は地域の居場所でもある、こども食堂に通う子ども達に、どんな影響をあたえているのか。
そしてコロナ禍で浮き彫りになったDVに苦しむ女性たちは‥その実情を取材しました。

こども食堂についてお話を伺うのは、NPO法人「食べて語ろう会」代表の中本忠子さんNPO法人「西成チャイルド・ケア・センター」代表の川辺康子さん。
DVについては、およそ30年に渡ってDVに苦しむ女性とその子どもの支援を行なっているNPO法人「女性と子ども支援センター ウィメンズネット・こうべ」代表の正井禮子さんにインタビュー。

guest.jpg


■番組タイトル:社会貢献支援財団 presents 明日への扉
■放送日時:2020年11月3日(火)文化の日 13:00〜14:00
■放送局:ニッポン放送(AM1242kHz / FM93.0MHz)
■進行・ナレーション:蒲田健

≫ 番組インフォメーション - ニッポン放送

インターネットラジオ「radiko(ラジコ)」でも聴くことができます。 ≫ radio
★放送から1週間以内であれば「タイムフリー」で聴き直しができます。
※ 関東エリア外では「エリアフリー」(プレミアム会員登録・有料)で聴くことができます。



新型コロナウイルスの蔓延で、さらに困窮する女性とその子どもの実情に迫る1時間。
自分たちに何が出来るのか、社会貢献を考えるきっかけとしても、ぜひお聞きください


20201026121606.jpg


2018年、2019年の放送分はサウンドクラウドで聞くことができます。
2018年放送分 / 2019年放送分
Posted by 公益財団法人 社会貢献支援財団 at 13:31 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/fesco/archive/247
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント