• もっと見る

«【スタッフ紹介】インターンシップを終えて | Main | 【スタッフ紹介】初めまして!!»

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 転職キャリアブログ 職業訓練へ


FDAへ寄付をする
フィードメーター - NPO法人 FDA 「未来ノート」で道は開ける!/渡邉 幸義
社員みんながやさしくなった/渡邉幸義

美点凝視の経営 障がい者雇用の明日を拓く/渡邉 幸義
雇用創造革命/渡邉 幸義
社長のメモ/渡邉幸義
会社は家族、社長は親/坂本 光司
ひきこもりゼロの社会はつくれる (<CD>)/渡邉幸義
こころのはなのさくところ/のじまひさこ

検索
検索語句
カテゴリアーカイブ
最新記事
プロフィール

Future Dream Achievementさんの画像
リンク集
QRコード
https://blog.canpan.info/fda/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fda/index2_0.xml
【スタッフ紹介】今日から始まるインターンシップ [2016年03月02日(Wed)]

3月2日より10日間お世話になります、武蔵野大学2年の井出快太です。
こちらのFDAのインターンシップ生として参加させていただいています。

今回は自己紹介と、インターンシップの目標について書かせていただきます。

私は埼玉県の出身で、大学で人間科学科に所属し、心理学を主に学んでいます。
発達や子どもの分野に関心が強いので発達心理学や児童心理学等を好んでいます。
高校生からバンド活動を始めていて、ベースを弾くことが趣味です。月一回ほどライブを行ったり、レコーディングをしたり、生活の一部にもなっています。

今回、インターンシップに参加した理由は、これから就職をするために社会人に混じってより多くの知識を吸収することが一番の理由です。また、FDAを訪問先に選ばせていただいたのは、以前、障害児の生活支援のボランティアに参加したことがきっかけで、ボランティアと仕事の違いを知ることと、この業界を将来の職業選択の検討としたいと考えていることです。これらを達成するため10日間を有意義に過ごしたいと考えています。

本日は初日ということもあり、緊張、不安が多くありましたがブレスト(Brain Storming)というコミュニケーションの練習を事務局の方々と行いました。このブレストは人の意見を肯定し、話し合いを進める方法で、この練習を通し、自分がいかに相手との距離を測っているかが見えました。日々のコミュニケーションの中で人との距離をより縮められるよう努力したいと考える一日でした。

明日からのインターンも気を引き締め望みたいと思います。宜しくお願い致します。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント