CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«敬老の日にビックリ巻き寿司をプレゼント! | Main | 生の落花生を茹でて食べてみよう»
★全国親子クッキングコンテストに参加しませんか? [2010年09月25日(Sat)]
暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったものですね。
暦どおりに朝晩少し肌寒くなってきました。

さて今回は、今年で開催4回目の「全国親子クッキングコンテスト」を紹介させていただきたいと思います。
http://www.gas.or.jp/shokuiku/zenkoku-oyako-cooking/contest4/recruitment.html

主催は、東邦ガスなど全国のガス会社団体さんで、各地で予選があり、全国大会へと勝ち進むシステムになっています。

今回のテーマは、我が家のおいしいごはん〜家族で一緒に作ろう、家の自慢メニュー〜です。

応募締め切りが迫っていて、9月30日までに書類必着ということなので、あまり期間はありませんが、是非、皆さまも親子で応募されてはいかがでしょうか?

私も毎年エントリーしているのですが、自分の作りたい創作料理を応募していたせいか、まったく歯が立ちませんでした。なので、入賞するには、テーマをしっかりと理解して、選ぶ側の意図をしっかりと把握しないといけないということですね。

子ども達が料理好きになれば、日本の未来は明るい と思うのです。

特にこれからの時代は、男の子の料理好き(イクメン予備軍) を増やすことが大切ですね。

料理を身近に感じて、普通にできる環境をご家庭で作ることがとても大切です。

だって、学校ではほとんど教えてくれないカリキュラムですからね!

子どもたちと一緒に作って、作るところから楽しむ。
何が楽しいかって、自分の作ったものがみなの心を楽しくして、「おいしい」の笑顔が返ってくることだと思うのです。

そんな貴重な体験を、感性の柔らかな小学生までの時期に是非させてあげてください。そうすると、料理大好きパパがどんどん増えていって、家庭円満、笑顔であふれる食卓がどんどん増えていくのではないでしょうか。

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント