CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«井戸掘りイベントの報告 | Main | ウナギ釣りシーズンが来ました!»
シビエ料理に挑戦!【第72回】 [2010年04月30日(Fri)]


肉食を主としてきた、西欧の野生の動物を使った肉料理のことをシビエ料理というのだそうですね。

日本ではマタギ料理といったほうが通りがいいのかもしれません。

日本にも昔からイノシシとか、シカとかも食べる習慣がありましたが、今でもあまり一般的ではなく、お肉のクセ、硬さ、調理方法、流通量の少なさなど一般的に容易に口にする事は難しく、貴重な料理ではないでしょうか?

しかしながら、最近のヘルシー志向で、高タンパク、低カロリーのシビエ料理が注目されているようですね。

そんな折、知人から「シビエ料理のコンテストがあるんだけど?」との話を聞き、早速エントリーしてしまいました。

山楽路プロジェクトさんの企画で、5月22日(土)〜23日(日)に岡崎市桜形町(旧額田町)で開催を予定している
《山楽路 里山の魅力発見ツアー》
「間伐材狩りとジビエ料理と語らいと in NUKATA」
http://www.fukuzatsu.jp/sanrakuro-top.htm
の一環として、22日(土)夕方、「ジビエ料理コンテスト&試食会」が実施されます。


里山で、地元の人たちと都会の人たちがいっしょに山林を歩き、車座になってイノシシやシカ料理を囲み、伝統の和太鼓とフュージョンバンドのセッションに聴き入り、楽しいひと時を過ごす。といった趣旨での開催となっていて、休日を楽しむことを主題としている私の心を動かされてしてしまいました。まだ募集枠はあるかもしれませんので、ご興味のある方は、主催者の方にお問い合わせをされてはいかがでしょうか?

さて、エントリーはしたもののイノシシやシカの料理は今までにあまり経験が無いので、試作用のお肉を分けていただいて、いろいろと作ってみようと思います。
いのしし肉のベーコンやプロバンス風の煮込み、エスニカルなスパイス仕立てといった路線で行ってみようと思います。

次回は、そんなシビエ料理の試作の工程をご紹介できればと思います。
では皆さん、よい休日(GW)をお過ごし下さい・・・・


トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント