CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
もうすぐGWです。[2020年04月23日(Thu)]
 いつもでしたら楽しみなGW。それが今年は気持ちがウキウキしない。ただお休みになるだけ。学生さんは既にお休みなので、GWが特別なお休みにならないんですよね。
 ふぁみりおでも当初、バーベキュー大会をしようと計画していましたが、このご時世なので自粛しました。どこかに行こうかという話にもなりましたが、不特定多数の人と接触する機会を作るというのは如何なものかということで却下。万策尽きた。今年の休日開所は無しにするしかないかなと思っていましたが、映画を上映するのはどうかな、という意見が出ました。他の人たちと同じ作品を観て、感想を述べ合うのもいいのではないかということとなり、自分のお薦めする映画を書き出してもらい、多数決で1本の映画を決めるということになりました。映画の候補を、皆さん出してくれるか不安でしたが、出るわ出るわでたくさんの作品が候補に上がりました。2票入れば当選するのではないかと思われるほど、たくさんの候補作品があるので、どの作品を上映することになるのか今から楽しみです。
 何かと暗い気持ちになってしまうご時世ですが、小さな楽しみを見つけて、それに向けて日々を過ごしていきたいなと思います。


 それでは、最近のお弁当のコーナーです。

2.4.22.jpg

4月22日の水曜日のお弁当です。デミグラスソースのハンバーグです。あれっ、そう言えばふぁみりおでハンバーグを見ることが今まであったかな、と思うほど、メインにハンバーグというのは、今までは珍しかったんです。しかし、今回好評だったので、是非何回もメインメニュー、看板メニューになってもらいたいものです。皆さん、次回はご賞味あれ。


 最後に次回のメニュー表のコーナーです。

令和2年5月前半.jpg

 学校も再び自宅待機状態となり、東京などの大都市は毎日100人を超える感染者が出て、パンデミックにならないように、今が我慢するときだなと自分に言い聞かせています。岡山県もまだ20人足らずなので、このままで収束してもらいたいですが、大都市からの流入が予想されるGWは本当にお互いが意識して、家から出ない、実家に帰らない、ということを徹底させないといけないですね。今こそ、日本国民が一丸となってコロナウイルスなんかに負けないぞ、籠城作戦どんとこい、ということを頑張らないといけませんね。皆が意識を高めてこの難局を乗り越えましょう!今こそ日本国民「ONE TIAM」ですね。それでは最後にいつものやつを。これからも頑張りまっしょい!
 
お花見しました。[2020年04月07日(Tue)]
 本日のテーマは、「お花見」です。しかしその前にどうしても書きたいことがあり、少しお時間をいただきます。
 皆さん、「fukushima50」という映画をご存じでしょうか?今、上映中の映画で、角川映画であり主演に佐藤浩市、渡辺謙と豪華な出演者であります。この映画、東日本大震災の時の福島原発事故の様子をわかりやすく描かれていて、あの時、こんなことが起こっていたのか、と現実を知らなかった自分が情けなかったです。西日本に住んでいる自分は、地震も津波も対岸の火事だったし、まして、福島原発のことなんて、テレビや新聞から入る情報しかなく、「原発で働いている人たち、何やってんだよ。」と思っていたのが本音です。しかし、この映画を観て、「fukushima50」の人たちが命懸けで、原発の被害を最小限にとどめてくれたという事実を知り、無知な自分を恥じました。そして、映画の大切さを改めて知ることができ、映画は時代を移しとる記録なのだと改めてわかったのでした。テレビや新聞ではわからなかったものを2時間の映画を観て理解できる。映画って本当に素晴らしいものですね。この映画を観て、映画の素晴らしさを改めて身に沁み、暫く自分の中での映画ブームが続きそうです。また、感動した映画がありましたら紹介したいと思います。そして、改めて改めて言います。「fukushima50」本当に皆様に観ていただきたい作品です。まだ映画館で上映中なので、どうせなら映画館で観てみてください。何か心に刺さる映画です。私はお金を貯めて、福島に遊びに行きたいと思っています。

 長い長い前口上となりましたが、メインは「お花見」です。ふぁみりおでは、4月2日の木曜日に、近所にある野崎公園で昼休みにお花見しました。何点か写真があるので解説したいと思います。

IMG_2588.jpg

 お花見弁当です。と言いましても、お花見用に特別なお弁当ではありません。いつもの賄いであります。お弁当と賄いは内容が違うことが多いです。お弁当が完売状態になると食材が無くなるからです。しかし、料理長が工夫してくれて美味しい賄いを用意してくれるのです。また、当初、このプレートを持って、公園に行って食べようと考えていましたが、皆が揃っていけそうになかったので、ふぁみりおで昼食を済ませ、公園ではお菓子やジュースを飲むことにしました。

IMG_2591.jpg

 丁度いいテーブルと椅子があり、そこには桜の木もありました。

IMG_2590.jpg

 まだ5分咲きでしたが、きれいでした。

IMG_2593.jpg

 公演はよく整備されていて、花壇にパンジーが咲いていました。

IMG_2595.jpg

 途中で帰られるからと集合写真を撮りました。

IMG_2600.jpg

 最後まで残ってくれたので、集合写真を撮りました。

IMG_2599.jpg

 最後に目に焼き付けようと桜を見ました。

 今の世の中、花見での宴会は自粛になったりしていますが、ふぁみりおではこじんまりした花見をさせていただきました。こんな時代だからこそ小さな楽しみを作って小さな喜びを積み重ねていきたいと思う今日この頃です。


 最近のお弁当のコーナーです。

2.4.3.jpg

 どのお弁当にしようか迷いましたが、ふぁみりおのエース、肉団子を紹介したいと思います。肉団子がメインの日は売れ行き好調なんです。食べ応えのあるボリューム(肉団子が3個!)があるし、タレも絶妙なんですよ。是非次回にはご賞味くださいませ。


 最後に4月後半のメニュー表のコーナーです。

令和2年4月後半.jpg

 管理者と「戦時中って、こんな空気感だったんですかね?」と話したことがあります。母とも同じ話をし、母は「そりゃ違うでしょ。戦時中の方がもっと息苦しかったでしょ。」と言いました。この重たい空気感、コロナを発症した人に対する罵詈雑言、戦時中はもっと大変だったんだろうなと何かと比較対象にしてしまうところが、あまりいい気持ちがしません。早くコロナが収束してほしいと祈るばかりです。でも完全収束するのはいつになるのかな?不安が不安を呼びますが、こういう時程、自然を見て、確実に冬から春になっていることを実感をして、春という季節を満喫したいですね。春、サイコー!花見、サイコー!それでは最後にいつものやつを。来週も頑張りまっしょい!




 





 
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ふぁみりおさんの画像
ふぁみりお
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/familio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/familio/index2_0.xml