CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年04月 | Main | 2012年06月 »
<< 2012年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
オンライン寄付サイト Give One
鳥取県・市町村人権教育担当者研修会で講演[2012年05月29日(Tue)]

5月29日、NPOから川崎理事長が鳥取県立倉吉体育文化会館で開催された鳥取県教育委員会主催の県人権教育アドバイザー及び市町村人権教育担当者研修会に出向き、「犯罪被害者の人権について考える」と題して講演しました。講演、グループワークとも44名参加で無事終了しました。到着したら雨と雷がすごく驚きましたが、参加されている方たちの熱意が伝わってきて、グループワークでは元気をいただきました。鳥取県人権教育基本方針に「犯罪被害者の人権」が新しく人権課題として取り上げられたことを受けての開催でしたが、90分の講演と60分のグループワークで、みなさん人権講座の持ち方や研修会の切り口を工夫して悩みつつ取り組んでおられ、NPOと共通の課題を感じて、逆にヒントもいただきました。


top1.jpg


大切な人を亡くしたあなたへ[2012年05月26日(Sat)]

NPOでは、毎週土曜日午前10時から午後4時まで「身近な人、大切な人を失った方のための電話相談」を行っています。

今日5月26日(土)も受け付けます。

受付は、086−245−7831 です。

2007年4月から犯罪被害者遺族の方だけでなく、事故、自殺や突然死で身近な人、大切な人を亡くされた方のための電話相談を始め、多くの方から電話をいただいています。すぐに電話できない方も、話したい気持ちになったとき、遠慮なくかけていただければと思います。

2007年8月から毎月1回(第4土曜日午後)、大切な人・身近な人を亡くした方のため、同じような思いを語ることのできるグループ・ミーティングを開催しています。

深い悲しみや亡くなった方への思いなどを遠慮なく話せる場がないことを痛感しています。少しずつ、つながりができていけばと思っています。

分かち合いの場に参加を希望される方、詳しいことを知りたい方は、土曜日の相談電話にお電話ください。

また犯罪・交通死遺族のための自助グループは毎月第3土曜日に開催しています。お問い合わせは平日に事務局(086−226−7744)まで。

また、東日本大震災により被災地から岡山県内などに避難された方への情報提供や、気持ちを語る場の提供も行っています。遠慮なくお電話いただければ幸いです。


hato.jpg


熊本商業高校での「命の授業」[2012年05月23日(Wed)]

きのう5月23日にNPOから市原千代子理事が熊本に出向き、県立熊本商業高校で「命の授業」を行いました。

全校生徒1130名と教職員、県警の方々と被害者支援センターの方々など1200名余りの方が耳を傾けてくれました。

話が終わった後、生徒会長(男子生徒)が感想を述べてくれ、もう一人の男子生徒が花束贈呈をしてくれましたが、花束をもらった後、市原さんが2人に「握手をして・・・」とお願いをしたところ、二人ともしっかりと市原さんの顔を見ながら握り返してくれました。

帰るために校長室を出たところでも、体操服を着て荷物を抱えた女生徒が校長室前を通りかかり、彼女は市原さんを認めてすぐに「ありがとうございました」とにっこりと笑いながら声をかけてくれたので、思わず「握手して・・・」と声をかけたら、その女生徒は嬉しそうに駆け寄ってきて、うなずきながらしっかり握手をしてくれました。

その後玄関を出たところでも数名の女生徒に出会い、彼女たちからも「ありがとうございました」と言ってもらい、教頭先生や県警の方に見送られて学校を後にしました。

3月末から少し間が空いての「命の授業」だったので市原さんも不安がありましたが、そんな風に今年度の「命の授業」もスタートしました。

260px-Kumamoto_commercial_highschool.jpg


7月の活動予定[2012年05月20日(Sun)]

ファミリーズの7月の活動予定です。

6月につづき県内外での講演活動が多くなります。

7月02日(月) 中学校で「命の授業」
7月02日(月) 中学校で「命の授業」
7月03日(火) 中学校で「命の授業」
7月04日(水) 兵庫の中学校で「命の授業」
7月04日(水) 高校で「命の授業」
7月05日(水) 高校教員研修会で講演
7月06日(金) 中学校で「命の授業」
7月07日(土) DV被害者サポーター養成講座で講義
7月09日(月) 中学校で「命の授業」
7月10日(火) 和歌山の高校で「命の授業」
7月11日(水) 鳥取の高校で「命の授業」
7月12日(木) 高校で「命の授業」
7月13日(金) おかやま被害者支援ネットワーク総会に出席
7月13日(金) 岡山県市町村施策担当課長会議に出席
7月13日(金) 中学校で「命の授業」
7月17日(火) 中学校で「命の授業」
7月18日(水) 兵庫の中学校で「命の授業」
7月20日(金) 社会を明るくする運動真庭地区推進大会で講演
7月21日(土) 犯罪、交通死遺族のための自助グループ
7月21日(土) 理事会
7月24日(火) 大阪の中学校で「命の授業」
7月25日(水) 丸亀少女の家で「命の授業」
7月26日(木) 笠岡市人権教育講座で講演
7月27日(金) グリーフサポート・プロジェクト意見交換会
7月28日(土) 大切な人を亡くした方のためのグリーフミーティング



6月の活動予定[2012年05月20日(Sun)]

ファミリーズの6月の活動予定です。

県内外での講演活動が多くなります。

6月01日(金) 鳥取の中学校で「命の授業」
6月01日(金) 倉敷市保健所の自殺対策連絡会議に出席
6月10日(日) 中学校で「命の授業」
6月11日(月) 兵庫県警察学校で講演
6月13日(水) 教職員研究会で講演
6月14日(木) 高梁市人権講座で講演
6月14日(木) 高校で「命の授業」
6月15日(金) 美作保健所の分かち合いの会
6月16日(土) 犯罪、交通死遺族のための自助グループ
6月16日(土) 理事会
6月19日(火) 高校で「命の授業」
6月21日(木) 大学で「命の授業」
6月22日(金) 兵庫の大学で「命の授業」
6月23日(土) グリーフサポート・プロジェクト準備会
6月24日(日) まじくるフェスタin岡山で活動紹介
6月27日(水) 愛知の中学校で「命の授業」



大切な人を亡くしたあなたへ[2012年05月19日(Sat)]

NPOでは、毎週土曜日午前10時から午後4時まで「身近な人、大切な人を失った方のための電話相談」を行っています。

今日5月19日(土)も受け付けます。

受付は、086−245−7831 です。

2007年4月から犯罪被害者遺族の方だけでなく、事故、自殺や突然死で身近な人、大切な人を亡くされた方のための電話相談を始め、多くの方から電話をいただいています。すぐに電話できない方も、話したい気持ちになったとき、遠慮なくかけていただければと思います。

2007年8月から毎月1回(第4土曜日午後)、大切な人・身近な人を亡くした方のため、同じような思いを語ることのできるグループ・ミーティングを開催しています。

深い悲しみや亡くなった方への思いなどを遠慮なく話せる場がないことを痛感しています。少しずつ、つながりができていけばと思っています。

分かち合いの場に参加を希望される方、詳しいことを知りたい方は、土曜日の相談電話にお電話ください。

また犯罪・交通死遺族のための自助グループは毎月第3土曜日に開催しています。お問い合わせは平日に事務局(086−226−7744)まで。

また、東日本大震災により被災地から岡山県内などに避難された方への情報提供や、気持ちを語る場の提供も行っています。遠慮なくお電話いただければ幸いです。


hato.jpg


和歌山県警察学校で講演[2012年05月15日(Tue)]

きのう5月14日(月)、NPOから高橋幸夫副理事長が和歌山県警察学校に出向き、「警察相談・犯罪被害者支援専科」において警察職員約100名に特別講義を行いました。

今年、入学された警察官の人たちと教官の方たちも含め、皆さん熱心に聴いてくださいました。

高橋さんは、被害者の目線に立って捜査して下さる事を願い、一か所一か所、一人一人ですが、確実に一人でも多くの人が、傍観者から理解者になる事を願っての講演となりました。


academy01.jpg





プロフィール

NPO法人おかやま犯罪被害者サポート・ファミリーズさんの画像
リンク集

ジオターゲティング
NPOおかやま犯罪被害者サポート・ファミリーズ | Facebookページも宣伝