CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 大切な人を亡くしたあなたへ | Main | 大切な人を亡くしたあなたへ »
<< 2016年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
オンライン寄付サイト Give One
倉敷市自殺対策連絡会議に出席[2010年08月19日(Thu)]

8月18日(水)午前10時から倉敷市役所に出向き、倉敷市自殺対策連絡会議にNPOとして代表が出席しました。

倉敷市保健所が昨年関係機関及び市内部関係課に呼びかけて動き出した連絡会議です。

年3回の集まりのうち、全体の集まりが1回、それ以外が2回で、昨年度も市役所内部の窓口相談担当職員研修会なども積極的に行われており、自殺を口にしたり、その気配が感じられる相談者に対する対応について工夫がされていました。

きのうは庁外関係機関も交えての全体会議でした。

参加者は、警察署、医師会、病院協会、医療機関(救急・精神)、弁護士会、司法書士会、ハローワーク、民生委員・児童委員、愛育委員、商工会議所、保健所、産業保健センター、市役所各課の方たち約40名でした。

市役所単位の連絡会議ということもあり、普段顔の見える関係ができている方たちなので、今年はじめて出席しましたが、意見交換にしっかり時間をとって、それぞれの現場からかなり踏み込んだ意見が出され、中身の濃い会議でした。

特に、かかりつけ医、救急医療機関、精神科医療機関の医療機関相互の連携は倉敷市では全国的にも進んでいる方だとのお話もあり、医療現場からの積極的意見をお聞きするとなるほどと思うことがたくさんありました。

課題は医療機関だけでできない日常生活支援であり、そうした医療機関以外の関係機関とのネットワークつくりの必要が指摘されていました。

分かち合いの会についても、岡山県備中保健所が定期開催をはじめており、それに倉敷市保健所も協力しておられるようで、県内の自死遺族支援の取組みも進みつつあることを感じました。






この記事のURL
https://blog.canpan.info/families/archive/2414
コメントする
コメント
プロフィール

NPO法人おかやま犯罪被害者サポート・ファミリーズさんの画像
リンク集

ジオターゲティング
NPOおかやま犯罪被害者サポート・ファミリーズ | Facebookページも宣伝