CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« ■ジュリストbP404 特集 @法教育と法律学の課題 A公訴時効制度改革■ | Main | 7月の「命の授業」A〜県立芳泉高校で »
<< 2016年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
オンライン寄付サイト Give One
行政・NPO協働事業の打合せ[2010年07月12日(Mon)]

今年度、岡山県美作県民局、岡山県美作保健所と行政・NPO協働事業を行っています。

事業名は、「いのちと心を支えるまちづくり」です。

「命の授業」と「分かち合いの場つくり」を柱にしつつ、9月の自殺予防週間、11月の犯罪被害者週間の前後でシンポジウムを企画しています。

きょう7月12日(月)は、県北の津山市にある岡山県美作県民局を訪ね、担当者の方たちと9月10日(金)開催の自殺予防週間シンポジウムの打合せをしました。

保健所では、県レベルで7月に自死遺族支援研修会を県北、県南会場で予定しており、8月には保健所で自殺対策地域連絡協議会を開催し、NPOからもメンバーが出向き活動紹介を行う予定です。

ちょうど、7月、8月、9月の流れの中で、地域の一人ひとりが、何ができるかを考えるきっかけとなればと思います。

まちづくりの視点から自殺対策を考えていけたらと思います。

たしかに、予防と遺族支援を同列に扱うことの困難さはしっかり理解したうえで、一人ひとりの問題として、どう向き合っていくか・・・。一緒に考えられたらと思います。





この記事のURL
https://blog.canpan.info/families/archive/2394
コメントする
コメント
プロフィール

NPO法人おかやま犯罪被害者サポート・ファミリーズさんの画像
リンク集

ジオターゲティング
NPOおかやま犯罪被害者サポート・ファミリーズ | Facebookページも宣伝