CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年08月 | Main | 2019年10月»
プロフィール

奥富 宏幸さんの画像
奥富 宏幸
プロフィール
ブログ
カテゴリー
リンク集
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
Google

Web全体
このブログの中
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/famibiz/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/famibiz/index2_0.xml
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
仕事の中に潜る [2019年09月19日(Thu)]

女優の樹木希林さんが亡くなって一年が経ちました。

本当に唯一無二の存在感を放っていました。



樹木希林さんの日常や仕事を追うNHKのドキュメンタリー番組を観ましたが、
最後は全身がガンに冒されていることを告白されました。



どの仕事にも真剣に向き合いながらも、

馬鹿真面目というよりは飄々として、

どんな状態であっても自然体で泰然自若な姿には、
ぶれない「軸」のようなものを感じました。


そんな生き方に憧れています。




樹木希林さんは、晩年のインタビューで死生観について尋ねられた時、
次のようなことをおっしゃっています。


「楽しみのではなくて、面白がることよ。
 楽しむというのは客観的でしょう。


 中に入って面白がるの。面白がらなきゃ、

 やっていけないもの、この世の中。」

 



「もっと楽しい仕事をしたい。」


と思いながら、仕事を面白がることができないのであれば、
どうしたら良いと思いますか?


それは、あれこれ考えずに、


「仕事の中に真剣に飛び込む」


ことが一つのアイデアだと思います。


仕事でも人間関係でも、
真剣にぶつかれば、
「手応え」があります。


適当にやれば、適当な手応えしか得られないですよね。


その「手応え」の大きさが、
仕事の面白さを実感したり、
相手への思いやりの深さにつながるんだと思います。



「星の王子様」で有名なサン=テグジュペリは、

こんな言葉を残しています。


=============================
人生に解決法なんてものはないのさ。
あるとしたら、前に進んでいくことだけ。
前に進めば、解決法はあとからついてくる.

サン=テグジュペリ
=============================



「仕事の中に真剣に飛び込む」には勇気も必要です。
もし、その勇気がちょっぴり足りないのであれば、
私にお手伝いできることがあります。


↓ ↓ ↓

−−−

▲【先着3名】無料コーチングモニター募集のご案内

仕事、人間関係、人生設計について気になること、変えたいけどがあるけど、なかなか行動できない。
そんな方には、自身自身と向き合い、あなたの可能性を広げるコーチングがとてもオススメです。
コーチングを受けると、自分の考え方と行動が自然と着実に変化していき、あなたの夢や目標に近づきます。

| 次へ