CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年04月 | Main | 2011年06月»
プロフィール

奥富 宏幸さんの画像
奥富 宏幸
プロフィール
ブログ
カテゴリー
リンク集
<< 2011年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
Google

Web全体
このブログの中
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/famibiz/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/famibiz/index2_0.xml
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
『努力の壺』 [2011年05月23日(Mon)]
学校の先生が教えてくれました。
今一つモチベーションが上がらない自分の背中を押ししてくれた言葉です。


「人は誰でも『努力の壺』を持っていると言われます。


その壺は、いろいろな大きさがあって、人によって、また、時によって、
大きいものや小さいものなどいろいろあります。


目標が高ければ高いほど、壺は大きくなります。自分の目標や願いごとを
かなえるために『努力』という水を一滴一滴注いでいかなければなりません。

ただ、努力の水を入れられるのは「1回に一滴だけ」。

壺の中に一生懸命『努力』を入れていくと、少しずつ努力がたまっていって、
いつか『努力』があふれてきます。

そのときに、できるようになるのです。


壺が水でいっぱいになるのはいつになるかもわかりません。
最後の一滴が明日になるのか、一カ月後になるのか、一年後になるのか…。


ただ、これだけは言えます。『努力の水』を注ぐことをサボってしまえば、
結果はいつまでたってもでないということです。
なかなか結果がでないからといってあきらめていませんか?


「一滴」の努力を忘れていませんか?
『努力の水』は後からまとめてバケツで汲み入れることはできないのです。


自分の『努力の壺』が水であふれることを楽しみながら、まずは自分にとっての
「一滴」を見つけ、その努力を続けましょう。」
| 次へ