• もっと見る
« <健康>病気は才能 | Main | 目的 »
最新記事
プロフィール

奥富 宏幸さんの画像
奥富 宏幸
プロフィール
ブログ
カテゴリー
リンク集
<< 2022年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Google

Web全体
このブログの中
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/famibiz/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/famibiz/index2_0.xml
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
コーチングセッション[2015年01月18日(Sun)]
今日は、キャリア相談のコーチングを行いました。

相談者に1つ大きな気づきを与えることができたのは
良かったですが、コーチングセッション全体のデザイン
(場所、時間配分、間の取り方、質問の質、資料、私自身の心構え)
がまだまだ出来ていないことを反省。

相手を変えるのではなく、相手が変わるのを待つ、
相手が変わるための視点を投げかけることを意識しましたが、
質問の質にばらつきがあったように思います。

相談者の行動につながるためのアイデアが不十分でもありました。

やはりコーチングは量と質の両方を求め、
経験値を高めていかないと、相談者に対するアドバイスも
レベルの低い雑談のようなものになっていってしまいます。

今年は、コーチングやワークショップの回数を
増やすことを自分に課し、何が出来て何ができなかったのかを
学習していこうと決めました。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/famibiz/archive/920
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント