CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«仕込み完了 | Main | 前へ前へ»
プロフィール

奥富 宏幸さんの画像
奥富 宏幸
プロフィール
ブログ
カテゴリー
リンク集
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Google

Web全体
このブログの中
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/famibiz/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/famibiz/index2_0.xml
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
ようこそ日本へ [2014年11月21日(Fri)]
メキシコにいる友人からFacebookでメッセージが届いた。

彼女とはアメリカ留学時代にいっしょに学んだ仲だが、
卒業後はお互い、音信普通になっていた。10年間くらいかな。

その後、Facebookが始まり、通っていた学校のグループを通じて、
彼女ともつながった。

結婚をして、子供も生まれ、仕事もバリバリこなしている。

日本とメキシコでは、物理的には約8,000kmもあるのに、
FBで彼女の近況を読んでいると、学生時代の思い出が
オーバーラップして、それほど物理的距離を意識しなくなる。

その彼女が家族と共に来年日本へ来るらしく、私の家に泊まり、
観光案内もしてほしい、とのこと。
うれしいが、大きなミッションだ。

約10年前に、別のメキシコ人の友人たちが日本へ来た時も、
東京を案内してほしいと言われ、

・銀座で高級ブランド店を見る

・秋葉原でデジタルカメラなどを買う

・浅草で伝統的な日本の土産を買う

・お台場でフジテレビや流行りのお店を案内する

・最後は踊りたいとのことで渋谷のクラブへ案内する

という弾丸ツアーを敢行したが、友人らはとても喜んでくれた。
メキシコ人は本当に陽気で、エネルギーがある。

今度も彼女と彼女の家族を喜ばせたい。
まさに、「お・も・て・な・し」の見せ所だ。

日本のどこへ行くか、今から考えておこう。

そして、私がメキシコへ行くときは、友人たちに
メキシコ人が好きな場所を案内してもらいたい。
友人らが住むグアナファトは
古い街並みがとても美しいと聞いている。

今から行くのがとても楽しみだ。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント