• もっと見る
« 中小企業が生きる道 | Main | 「制約を楽しむ、行為に新しい価値を」 »
最新記事
プロフィール

奥富 宏幸さんの画像
奥富 宏幸
プロフィール
ブログ
カテゴリー
リンク集
<< 2022年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Google

Web全体
このブログの中
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/famibiz/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/famibiz/index2_0.xml
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
本棚に残したい本[2013年12月29日(Sun)]
今日は年末の大掃除をしました。全然終わりませんでしたがたらーっ(汗)

本棚にある本を見渡すと、

自分の関心が過去にどこにあったのか、

今どこにあるのかが分かり、

おもしろいなぁと思いました。

特定の著者ということであれば、将棋棋士の羽生善治さんの本とマーケティングの佐藤義典さんの本は結構集めていますが、それ以外は仕事上必要なものや、その時の気分で必要としていたジャンルに分かれていました。ざっくり分類するとこんな感じです。

マネジメント

マーケティング

営業

サービス

ブランディング

業界本

組織

働き方・生き方

思考術

ファシリテーション

環境

小説



詩集

エッセイ


どんな本を必要としているかは、自分の心を映すバロメーターなのかと思いますが、
ちょっと実務寄りだなーと自覚してます。バランスが悪いというかモバQ

来年は、

歴史

恋愛小説



美術

哲学

など自分の感覚を磨くようなジャンルにも挑戦してみよう。

というわけで、主にビジネス関連の本、約70冊が、私の本棚から旅立って行きました船
休み中に古本屋に持って行こう。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/famibiz/archive/598
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント