CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«相手を知り、自分を知ってもらう | Main | 中小企業の強みとイノベーション»
プロフィール

奥富 宏幸さんの画像
奥富 宏幸
プロフィール
ブログ
カテゴリー
リンク集
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Google

Web全体
このブログの中
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/famibiz/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/famibiz/index2_0.xml
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
<キャリア・生き方>最後の授業 ぼくの命があるうちに [2009年12月09日(Wed)]


「余命半年と知ったときに、私は誰にどんなメッセージを残せるのか?」
こんな重いテーマについては、あまり深く考えたことはありませんでした。
でも、いつどんなタイミングで、そういうことがないとも限りません。

仕事や小さなことでつい心が狭くなってしまうこともありますが、
この本を読むと、何でもない毎日の中にたくさんの幸せがあることに気付かせてくれます。

夢を実現するためには、たくさんの障害があります。でもその障害は、私たちの行く手をさえぎるためにあるのではなく、その夢をどれだけ真剣に探求しているかを気づかせるために存在するということを、気づかせてくれました。

また、父親から家族に対する愛情あふれた強烈なメッセージがこめられています。


コメントする
コメント