CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«大人は子供 | Main | <LOOB>2013年カレンダー発売のお知らせ»
プロフィール

奥富 宏幸さんの画像
奥富 宏幸
プロフィール
ブログ
カテゴリー
リンク集
<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Google

Web全体
このブログの中
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/famibiz/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/famibiz/index2_0.xml
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
ゆるキャラは誰のため? [2012年10月29日(Mon)]
「ゆるキャラグランプリ2012」なるものがあるのを最近知りました。

ゆるキャラで街おこしをしようと、全国にものすごい数のゆるキャラが誕生するのは、いかにも日本らしいなぁと感心します^^;


驚いたのは、埼玉県が全国で一番エントリーが多く57キャラ。ただ、私が住んでいる狭山市のおりぴぃ(入間川七夕祭りをイメージしているらしいですが、イカ星人とも言えなくないです^^;)

なぜ埼玉にこんなゆるキャラが多いのか?一つの仮説ですが、隣接する市町村との連携や協調がうまくできていないために、自分の市町村をそれぞれアピールするためにとにかくゆるキャラでも何でも作ってしまおうとしているのではないかな、と。あくまで仮説ですよ。

東京のように東京都としても各区としても集客する施設や資源があればいいですが、とんがった強みや特長が少ない(と思われている)埼玉県では、いくつかの市や地域で連携して人を呼び込むことをしないとなかなか難しいのではないかと思います。「瀬戸内の海の道」構想なんかはとても魅力的に見えます。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント