CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«突破力 | Main | Value Discipline»
プロフィール

奥富 宏幸さんの画像
奥富 宏幸
プロフィール
ブログ
カテゴリー
リンク集
<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Google

Web全体
このブログの中
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/famibiz/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/famibiz/index2_0.xml
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
運用できる制度設計 [2011年06月08日(Wed)]
最近は、通常の業務と並行して、ISOやプライバシーマークなどの認証資格に関する仕事をしています。

昨年までは、大企業に対して、内部統制や顧客満足度、営業実績管理、BSCなど様々な分野での制度設計、枠組みづくりをしてきました。


想定される様々な要因を盛り込んだ制度をつくる

これももちろん大事だが、運用後のイメージをどれだけ持てるか、

そして運用したあとに組織の実情に合った修正ができる仕組みがあるか、

そういった視点が欠けていたようにも思います。



誰かがつくった国際基準、グローバルスタンダードというものは、ある意味”いい所どり”の制度であって、各組織にどう落とし込み、まわしていくか、関わる人たちの力量が問われます。

中小企業、オーナー企業は、問題を網羅的に俯瞰することや、長期的視点で計画する部分が弱いことを実感しています。

そういう文脈で言うと、どんな制度やシステム(大がかりなものではなく、帳票やSAASなどでよい)を入れ、まわしていくか、今、自分がやっていることは必ず、役に立つと感じています。

その思いを確信にするために、本質的な部分、カスタマイズできる部分を整理していきます。
コメントする
コメント