• もっと見る
«経営者の悩みは社会の鏡 | Main | ラジオ出演のご案内(エフエム茶笛 FM77.7)»
プロフィール

奥富 宏幸さんの画像
奥富 宏幸
プロフィール
ブログ
カテゴリー
リンク集
<< 2022年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
Google

Web全体
このブログの中
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/famibiz/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/famibiz/index2_0.xml
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
「義」を歩む人 [2022年07月08日(Fri)]
また新型コロナウイルスの感染拡大が広がってきました。経済が停滞するだけでなく、わたしたちのマインドも閉塞感が増えていることが心配です。


以前も書きましたが、3〜5年後の会社は大雑把に言うと、以下のようなタイプに分かれていくと思います。



・スーパーローカル
(脱グローバルで地域内交流を最優先)



・本物志向ビジネス
(脱デジタルでネット上にない情報を活用、専門家の紹介など)



・ミニミニ事業家
(肩書自分で複数の事業を展開、例:ネット販売+ドライバー)



・エッセンシャルビジネス
(緊急時や人間の営みに不可欠なもの)



・プラットフォームビジネス
(ネット上でのマッチングを進化、本物志向とは逆の方向)



というか、このタイプに入らない会社は正直生き残るのは厳しいでしょう。サラリーマンであれ、経営者であれ、今のうちから、準備していきましょう。



「備えあれば、憂いはちょっと減る」です。





*



ところで、あなたは、子供の頃に好きだった本はありますか?



今後、読んでみようと思っている本はありますか?



それら過去と未来の本をつなぐ共通点はありそうですか?
その共通点を、漢字一字で表すとしたら、何を選びますか?



私は、

・子どもの頃に好きだった本
『北斗の拳』



・これから読みたいチャレンジ本
『20XX年の革命家になるには──スペキュラティヴ・デザインの授業』



です。2冊の本をつなぐ漢字は、「義」を選びました。



子供の頃はたいして本は読んでいませんでした。読んでいたのは、漫画と図書館にあった伝記ばかり。湯川秀樹、ガリレオ、ニュートン、キューリー夫人・・・。漫画は、主人公ではなく、主人公を際立たせ、仲間をケアする月のような存在に憧れていたように思います。



「北斗の拳」のレイ、「キン肉マン」のモンゴルマン、「キャプテン翼」の岬くん。みんな「義」の人でした。



資本主義社会は、欲を求め続ける「利」で満ち溢れています。「義」は、の対立軸としての概念です。正義をふりかざず、大義に逃げず、信義を守る。そんな風に生きていけたらと思います。





*



今日は、そんな「義」の道を歩んでいる人のインタビューをお届けします。前狭山市議会議員で、地域のために汗を流しているやばせ一郎さんです。私が尊敬している人の1人でもあります。



『亡き祖母への約束、何もまだ成し遂げていない。』


奥富:現在、力を入れている活動について。

矢馳:何か大きく目立つことはしていません。学習支援
と子ども食堂を継続しています。



奥富:いつも前のめりで、何か夢中になっている。

矢馳:きっかけを探しているつもりはありません。目の
前を通り過ぎる瞬間を捕まえに行く感覚です。ウクライ
ナでの戦争もそう。急遽、子ども食堂を計画しました。
ボルシチを作るために、アポなしで大宮にあるロシア料
理店へ行き、レシピを教わりました。



奥富:不安が蔓延している今、人とのつながりについて。

矢馳:先月に福島の被災地のために冷凍ラーメンを提供
してくれた方がいました。実は、私の中学生時代の同級
生だったんですよ。でも、彼とも分け隔てなく付き合っ
てきて、いざという時に何かつながるんですよね。



奥富:良いご縁を引き寄せるために心がけていること。

矢馳:奥富さんもそうでしょうが、日々のボランティア
活動を見て認めてもらっていると思うんですよ。ボラン
ティアに理解のある人間味のある方。そういう人たちと
共に何かをすることが、私の人生を豊かにしてくれます。



奥富:子供時代のエピソードについて。

矢馳:祖母から「世の中のためになる人間になれ。」と
言われていたようです。姉には「松田聖子より河合奈保
子の方が可愛いね」と言っていたんですが。知らず知ら
ずに、それが人生の目標になってきました。



奥富:政治家は「自分のため」を勘違いしている。

矢馳:ボランティアをして困っている人や次世代の若者
に何か役立つことが自分のためなんです。お金や地位が
欲しいわけではありません。



奥富:今の矢馳さんから子供時代のリトル一郎へ一言。

矢馳:「楽な方より大変な方を選んだほうが、楽しいよ。」
私はまだ何も成し遂げていないですが。





いかがでしたか?



あなたは、どんな人に憧れていますか?
その人を漢字一字で表すとしたら何でしょうか?





誰かにインタビューすると、自分が人生や仕事で大切にしていきたい価値観が浮かび上がってくることがあります。その価値観を大切にしていきましょう!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★試してみませんか?★★
『自分軸をアップデートするためのスポット相談』

>>>お申し込みはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント