CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«真のリーダーを目指すあなたへ「年を越す前に真面目な話をしませんか?」 | Main | 孤独な人は強い»
プロフィール

奥富 宏幸さんの画像
奥富 宏幸
プロフィール
ブログ
カテゴリー
リンク集
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
Google

Web全体
このブログの中
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/famibiz/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/famibiz/index2_0.xml
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
3月7日は「哲学の日」 [2020年01月01日(Wed)]

あけましておめでとうございます。


今年のビッグニュースと言えば東京五輪だと思いますが、
あなたはどんな一年にしていきたいですか?


と、そもそも年が明けるからと言って、何かが大きく変わることはありません。


世の中は、やれクリスマスだ、正月だと煽り、
何かをしなければいけないと駆り立てられる風潮になります。



ただ、そんな中で慌てて何かを始めたところで、
数日もすればそのやる気もなくなっていくのではないでしょうか?

  

誰かに急き立てられるようにして、物事を始めても長続きはしないでしょう。




もっと大きな視点で世界を俯瞰し、
より深くより高く思考し、
あなたができることは何かを考え行動していきましょう。



ビジネスでも人生でも唯一の答えはありません。


でも、人は安易な方に流されていきやすいものです。


時の権力者や有名人の意見、
業界や会社の常識、親や友人の意見、
メディアの情報、本、ノウハウという、
「固定点」を探します。



その「固定点」にすがり、依存することで、
自分で考えることを放棄し、
失敗した時の責任も放棄してしまうのです。




でも、そんな考え方をしないで、
結果を出し、成功と成長をつかんでいる人もいます。



私はそういう人を目指したいですし、
そういう人を目指す人を応援し続けたいと思います。



3月7日に面白いイベントがあります。


「哲学の日」の案内はこちらから


ニーチェをはじめ著名な哲学者の世界観を分かりやすく紹介するイベントです。



最近は哲学本がちょっとしたブームになっていますが、
それは今の資本主義社会の流れに疲れた人たちの揺り戻しでもあります。



哲学的思考はどんなビジネスにも必要なものですが、
抽象的で難解なので、敬遠しがちな方も多いと思います。



まずは、気軽に3月7日の「哲学の日」に足を運んでみてください。



一日で人生が変わるかもしれませんし、

変わらないかもしれません。


※真のリーダーを目指す方へ:

継続的に売れる仕組みづくりとあなた自身の自己基盤強化を始めませんか?

■内的成長コンサルティングのご案内はこちらから

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント