CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«自分のイメージを決めるのは誰? | Main | 強みを探している間は強みは見つからない»
プロフィール

奥富 宏幸さんの画像
奥富 宏幸
プロフィール
ブログ
カテゴリー
リンク集
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
Google

Web全体
このブログの中
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/famibiz/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/famibiz/index2_0.xml
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
セルフイメージもただの幻想 [2019年10月09日(Wed)]

前回も書きましたが、セルフイメージとは、
自分に対するイメージ・思い込みです。


あなたには、どんなイメージ・思い込みがありますか?




そのセルフイメージを高める方法としてオススメなものは3つあります。 


1. 「前向きな人との接触頻度を増やす。」
 「尊敬出来る人、目指すべき人をモデリングする。」


2. 「断捨離をして、シンプルな生活を心がける。」


3. 「目標を持ち、プチチャレンジを繰り返す。」



一つ一つの方法について知りたい方は、私のセッションを受けてみて下さい。


先日コーチングをしたクライアントの方も当初はセルフイメージが低く、

営業という仕事にやりがいを見いだせなかったり、

奥さんとの関係に悩まれていました。


しかし、ありのままの自分を受入れ、その自分を一度否定し、

さらに新しい自分像をつくっていく中で、大きな変化が見られました。


今は自分が目指す世界観を見つけ、

新しいスキルを学ぶための学校に通い、

社内では新しい企画を自発的にプレゼンするなど、

前に前に進んでいます。 


ただ、その「セルフイメージ」というものも幻想でしかないのです。

自分で勝手につくりあげた、自作自演の「ねつ造概念」と

いうことも忘れないで下さい。


要は、自分の考え方次第でどうにでもできるのです。




セルフイメージは、健康状態や突発的な出来事によって、
上がりもすれば下がりもします。


大切なことは、セルフイメージが下がった状態を長く続けないことです。
なるべく早く立ち直る方法をいくつか持っておくとよいですよ。


「一晩寝ればだいたい忘れる。」
「美味しいものを食べればスッキリする。」
「気の置ける友人や知人とたっぷり話す。」
「自然や景色の良い場所でのんびりする。」
「ジョギングやスポーツをして汗を流す。」
「好きな人のライブやミュージカルへ行く。」
「尊敬する人やコーチ、メンターに話を聞いてもらう。」


などなど、いろいろあると思います。


そして、


★自分との約束を守る。

★今の自分の凸凹をすべて受け入れる。

★仮面をかぶるのをやめる。


ことも意識していきましょう。


そして、セルフイメージを高めるために、
こんな風に考えてみてはどうですか?


・ありのままの自分を見る。

・目の前のことに集中する。
・他人と比較しない。
・大きな目標と小さな目標を持つ。
・できること、できたことに目を向ける。
・60点でOKとする。完璧ではなく、最善を目指す。
・自分の良いところ、周りから褒められることを挙げる。
・「なぜできないか」ではなく、「どうしたらできるか」を考える。
・迷ったら自分の信念や信条に立ち返ってみる。



ジョセフ・マーフィーはこんな言葉を残しています。


===============================
まず自分のことを誇れる存在になりなさい。
そうなれば、あなたは自分の望みをかなえることができるでしょう。
それが自信ということです。
===============================


 セルフイメージを高めることで、人生が豊かになります。

そのために私ができることがあります。 

↓ ↓ ↓

−−−

▲【先着3名】コーチングモニター募集のご案内

仕事、人間関係、人生設計について気になること、変えたいけどがあるけど、なかなか行動できない。
そんな方には、自身自身と向き合い、あなたの可能性を広げるコーチングがとてもオススメです。
コーチングを受けると、自分の考え方と行動が自然と着実に変化していき、あなたの夢や目標に近づきます。

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント