CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
Connect the World with FreshActivity
人種、性別、年齢からの隔たりが無く異文化への歩み寄りがあり、アクティビティーを通して交流したり活動する事を心から楽しめるように生きたい!
<< 2013年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
FreshEnglish、ActiveEnglish、Active3!!KOBARA...[2013年01月31日(Thu)]
昨日は水曜日の地元公民館でのアクティブ英会話活動日で、

ここで始めてクバーラを取り入れたアクティブティーをしました。

浜松では知っている人はまだほとんど居ない、この競技。

5人1チームでの団体戦。様々なスポーツや社会生活の要素も取り入れられているこのゲーム。

小学生に簡単なルール説明等をして似たような遊びにリンクさせて興味を引かせる。

ただ。。。まだ人数不足の為、実践的な練習は出来ずに、ボールを使っての反射神経を鍛える練習や瞬発力を鍛える練習など、取り入れ、少しづつ英語指示ににも慣れて来た感じではあるかな。。

まずクバーラってボール使っての競技では無いのだけれどね。。。

まあ、今出来る事を今やるってのが今のフレクティブのやり方になっていて、ホントはいかんだろ。。。

ただ、かなりおもしろい遊びで、大人がやっても相当盛り上がると思います。

来年度の事業計画で4月から6月までの1つの事業を考えていまして、

そこにクバーラの国際交流イベントを組込められればと思っています。

6月目指して頑張っていこう。

Yesterday, FreshActive tried KOBARA. it's so unknown sports. maybe almost first time in Hamamatsu.
It's Madagascar game and JICA member brought in Japan then made as sports.
This sports contain a lot of educational methods, so it is perfect to try in FreshActive.
anyway... step by step,,,, go for this June... Let's do KOBARA tournament in Hamamatsu!
JICAクバーラ浜松大会[2013年01月30日(Wed)]
先日、青年海外協力隊のOB、OGのみなさんとクバーラというマダガスカルの鬼ごっこに参加させて頂きました。

子ども向けの遊びなんですが、大人がやっても

楽しい!

シンプルでも奥深く、考えればいろいろ作戦が練られるが、一瞬でその作戦も崩される事のある。
まさに”戦”のような感じ。

それでもスポーツとしての健全さももちろんあり、

教育の観念からは、チームワークや作戦を立てる思考などかなり子どもにとってもタメになる。

今はまだ、静岡市と福岡市でしか行われていないらしく、

3月3日には静岡の国際交流イベントとして、大会を開催する。

浜松にはまだクバーラプレイヤーやチームは無い。

という事で、ぜひJICAのみなさんと恊働してスポーツクバーラを進めて行きたいと思いました。

のちのちの静岡県大会、全国大会、国際大会を目指して、

フレクティブでもスポーツクバーラを広めていきたいと思いました。

外国人子ども教育支援協会にて[2013年01月30日(Wed)]
先日、浜松外国人子ども教育支援協会さんとアクティブ英会話の打ち合わせ、説明に行きました。
すばらしい活動を見せて頂き有り難うございます!

外国人の生徒がバスで1時間もかけてでも通って来て、支援者の方々が熱心に作文の書き方や生活態度までも教えている姿を見て、本当にすごいなぁと思いました。

今はまだ僕たちが出来る事って微々たる力なんですが、
この先もっとがんばってこういう人達と一緒にがんばって行きたいと思います。

まずは来年度より、学校での活動が出来るようにがんばります!

Had meeting with Hamamatsu foreigner kids education support center for introducing Fresh Active English. It was great meeting. hope we can have Fresh Active class for next semester at elementary schools.
恊働の底力[2013年01月27日(Sun)]
今日は浜松市恊働センターにて

『恊働の底力
地域づくり発表会』

に参加しました。

ここには、いろんな分野で活躍している
NPOや企業がパネラーとなって自分たちの活動を紹介して行く。

フレクティブの子ども教育や国際交流に関係している団体とのお話は出来なかったけれど、

森林を民間も含めてみんなで守っていく活動をしている団体や、
池をキレイにする活動、資源を守る活動、荒れ地を復活させる活動、アプリケーションを開発し情報発信していく活動など、すばらしい活動にたくさん出会えた。

今僕たちのできる事はまだ小さい事だけど、
いつかのビックチャンスをつかむ為に、
今日も明日も明後日も。。。
アクティブ英会話Active2[2013年01月22日(Tue)]
先週はJICAフォーラムや補助金説明会などに参加する事が出来て、
いろんな人とも知り合う事ができ、
日々何か発展して行こうって生活してる中で、
たまたま以前知り合った人達とも再開できたりして
2013年はなんかこんな感じで忙しく過ぎて行くような感じがする事を
日々感じてはいますね。

さて、明日はフレクティブのアクティブ英会話があります。

アクティビティーの中で英語を学べる、使える。という環境を作ろうと言っても、
なかなか思うようにやらしてくれないのが子ども。。。

実際自分がこのくらいの年だったとき、
大人の言う事聞いただろうかって思うと、
まーなかなか無理な話しだろうねって思います。

アメリカにいた時に知り合った友達が、
新しい言語を覚えるって事は言葉が自分の血となり肉となる事って言ってた。
自然に英語を話せるようになる勉強って
たとえ頭のいい勉強のよく出来る子なら、
それなりに勉強するだけで大丈夫ってわけじゃ無くって
毎日食べたごはんが時間をかけて血となり肉となるって感じで
言語を体の一部にする感じで覚えていくんだって。

言葉ってそういうもんなんだね。

まずは目的をもって取り組めるスポーツを提供してこうと思っています。

僕たちは英語を教えたいわけじゃ無くって、

世界中と交流出来る手段を知ってもらいたいわけだから!
アクティブ英会話Active1[2013年01月18日(Fri)]
先日地元浜松市の庄内公民館でのアクティブ英会話Active1を行いました。

募集無しでのpreスタートでフレッシュイングリッシュの生徒2名と走ったりゲームしたり。

今はまだまだ英語を話す事に抵抗があると感じます。

日本の英語教育がどこかでそういう雰囲気を作っていったのか。

僕たちがまだまだ実力不足なのか。。。

きっと両方なのかもしれないけど、

このまま続けていって、10年後の子ども達に

日常生活の中に英会話で話す環境が当たり前にある事を目指して。

どこかで誰かが努力していかなきゃいけない!

反発される事もあるし、理解されない事もあるけど、

だけど、見下されるような事は一切していない!

フレッシュアクティブコミュニケーションセンターは信じて活動していくしか無いと思う。

誰もが世界中の人々とコミュニケーションをとる事になんの気構えもしないで

文化や歴史や個々の個性が共有でき、進歩し合える世の中が来る事を!

今その手段に英会話の普及があり、それが自分たちの得意とする分野でもあるし、

今は一歩ずつ出来る事をやっています。

楽しいからね!!!
浜松地区[2013年01月14日(Mon)]
子どもに対する英会話教育によっての異文化理解と多文化共生の
アクティブ英会話の開講が今年の1月から始まります。

今から進行予定計画を必死に作り上げ、
当日までの予行練習に励みたいと思います。

僕たちがなにか気付きや感動を与えられる事で、子どもが
もっと海外に目を向けられるような

それが当たり前に日常にある事が当たり前な

そんな日がいつか来ると思います。
パレット勉強会浜松ザザシティー[2013年01月13日(Sun)]
毎週土曜日の2時〜4時までのパレットでの
アクティブ英会話の勉強会
特に国際交流とか、異文化理解とか
そう言う事抜きにしてただ英会話ってどんなもの?
って言う事を原点に戻って考えると言うような、そんなもの。

今日は急遽来れなくなったメンバーが居たので
来週から配布予定のアクティブ英会話の告知チラシと
来月に開催予定の(仮)
”子どものためにアクティブ英会話を学ぶ”
のチラシを作りました。

先日、国際交流協会と市民活動団体支援事務局の方とフレクティブについての
話し合いをして来ました。

いろいろ厳しいお話でしたが、

あらためて、これからの事業の形が定まったというか

強くなれそうな気がしました。

それだけ、大変なんだけどね。。

がんばろうぜ!
去年からの下積み[2013年01月09日(Wed)]
人との出会いってホントにミラクル。

NPO法人化を目指そうという意識を持ち出したのが去年の11月だった。

あれから月日はまだ2ヶ月。活動日報もやっと50回目を超えたところ。

講座に参加し、市民団体支援センター等に話しを聞きに行き

仲間に出会った。

ビジョンが明確化し具体化してきた。

活動が決まり団体が団体としての機能として見えて来た。

団体もそうだけど団体の中の個人個人も仲間として恊働しながら成長していくんだな。

この先フレクティブが国際的に発展して行くように。

目の前にある課題を常に確実にこなして行くだけ。

それだけ!

海外留学支援事業[2013年01月09日(Wed)]
今や外国に留学する事ってそんなに難しい事じゃない。
それでもやっぱり心配な事って尽きないと思う。
実際に自分自身も海外に留学していた期間が10年近くあると
リアルに危険な事とかキツい話しとか見聞きしてきた。
今留学を考えてる人が居たらその気持ちを覆すくらいの経験はあると思う。
それを知ってもらう事も留学支援の1つだと考えます。
よく言うけど、人に反対されても貫き通せる意思ってすごく大事なんだ。
今の社会、何かを起こす事に対して強く反発される事が少なくなってきた。
それが多くの成功を生んできた反面。
逆に、多くの人を挫折させてきた事も事実。
とにかく何か特別な事やるのって
それなりの覚悟が居るんです。
フレクティブの活動としてもこの国際化社会において海外との繋がりをもっと大事にしてゆく為に
国際交流や海外留学を考えてる人達の情報支援を行っています。
実際に現地で日本の交換留学生を向かえ入れたスタッフに
海外留学への心配や悩みを無料相談できます。
年齢問わず国際交流に興味がある方はお気軽にフレクティブに連絡くださいね。
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

Hiroshiさんの画像
https://blog.canpan.info/facc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/facc/index2_0.xml