CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
Connect the World with FreshActivity
人種、性別、年齢からの隔たりが無く異文化への歩み寄りがあり、アクティビティーを通して交流したり活動する事を心から楽しめるように生きたい!
<< 2015年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
3月9日多言語de世界のクッキング体験大盛況で終了![2014年03月10日(Mon)]
男女共同参画パートナーシップ委託事業として、
中国語でチャイニーズ料理体験を行いました。

P1040444.JPG

今回も満員の参加者に来ていただけたこと非常に感謝しております。
今回は男性参加者も目立ち、中国人の講師の方々に主に中国語での指示による進行という、環境的に難しい中でも、(だからこそ!?)グループの中でのコミュニケーションが多かったと感じられました!

中国風の焼き餃子は大きく、野菜もたくさん(主に大根!!)ヘルシー^^
さらに、タピオカのスイーツ、ドリンクと盛りだくさん。
一つ一つが手作りで、生地をコネコネする作業。
具を包み込む作業など、なんだか愛情あふれる光景がありました!

P1040443.JPG

こういった環境が家庭の中でもあって、夫婦と子どもとみんなで一緒に楽しく会話したりしながらできるのってホントに魅力的だと思います。

講師の方々はみなさん中国から日本に移り住んできて、2年目の方から20年以上の方までさまざま。

講話として、みなさんに中国と日本とでの文化の違いや、カルチャーショックだったことなど共有してもらいました。

一見、日本と中国を比べて、女性の社会進出や異文化を受け入れる歩み寄りや寛大さが、中国では日本よりも当たり前に考えられていたことにビックリ

グイグイ引っ張られそうな積極的な女性のイメージが講師の先生方をみていてよーく感じられました。
日本の優れている面から、逆に考えられなかった事など、改めてそういう体験をしている当事者からの共有は非常に面白かったです。

参加者からの質問もいくつかあって、学校教育の仕組みやスポーツの取り組みからプロポーズの仕方!まで
笑いの絶えないイベントにできたこと。

P1040418.JPG

していただいた皆様。
講師の皆様に心より感謝します。


今日この日の体験が、一つの経験として、これからの生活の中で、
ワークライフバランスや男女共同参画、多様性や異文化、国際交流への対応にどう考えるかのきっかけになってくれれば光栄に思います!


P1040409.JPG

最後に一つ。

自分の知らなかったことを知り、体験することで改めて自分が何を考え、どこにいるのかが見えてきたりします。
そういった体験や経験から、何をどう選択するのかはあなた次第。
ただ、楽しむ」事に遠慮することなんてない!
今回の講師の方々からそんなメッセージを受け取りました! P1040387.JPG
この記事のURL
https://blog.canpan.info/facc/archive/76
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

Hiroshiさんの画像
https://blog.canpan.info/facc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/facc/index2_0.xml