CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年10月31日

10月25日(金)は、石垣小学校で訪問ワークショップ授業を行いました。

ブログの期日は前後しますが、先週の10月25日(金)に、首藤、福山、姫野は石垣小学校の学校訪問ワークショップに出かけ、4年生の車いす体験と講話を行いました。マットの段差を超えたり、電動と手漕ぎでどんな違いがあるかなど、首藤さんと福山さんの実演も入れてのお話しでした。「障がいは病気ではありません」っていう首藤さんの言葉が、心に刺さりましたよね。4年生にはちょっと難しい話になったかもしれないけど、障がいを特性とか、個性として普通に感じてもらいたいと思ってます。
この訪問授業、まだまだ続きます。なるべく多くの授業をブログで紹介していきたいです。
KIMG0162.jpg
KIMG0160.jpg
KIMG0164.jpg
posted by 小野 久 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 別府っ子応援事業
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック