CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2022年05月 | Main | 2022年07月»
<< 2022年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
瀬戸 栄司
飛行機が4時間10分遅れ (05/05) みーやん
ご報告 (01/16) うっちぃ
連休が終わって (05/09) うっちぃ
愛媛、松山 (12/26) うっちぃ
小さな蕎麦職人 (12/06)
ホースセラピー (11/18) うっちぃ
ホースセラピー (11/18) 凛厘
最大級の台風接近 (10/22) うっちぃ
最大級の台風接近 (10/16) 凛厘
考える (04/11)
トウモロコシ [2022年06月28日(Tue)]
rps20220628_081302.jpgrps20220628_081328.jpg


農家さんのご好意で、毎年、とうもろこしの種植えを経験させて頂きます。


「収穫できるよ」との連絡を頂き、2時から年長さん、4時から小学生が畑に行きました。


みんな、帽子、長袖長ズボン、長靴をキチンと準備していました。


説明を聞いて、上手にたくさん収穫し、おやつにたべました。


甘くて柔らかくて、ジューシーなスイートコーンです。


自分が植えた種が、こんなに立派な実をつけ、しかもそれを食べるって、感動してました。


農家さんには、本当に、いつもいつも、ありがとうございますと、言っても言い切れない感謝です。
野菜の収穫 [2022年06月26日(Sun)]
DSC_7493.JPG

就労支援もくもくのメンバーが、センター裏の小さな畑を管理してくれています。

私は毎日チェックして、成長に感動したり収穫を楽しみます。
今朝は、この画像にあるものを収穫しました。

タイミングが合えば、子どもたちもトマトを収穫して、おやつにいただきます。

暑い中、汗を流して手入をしてくれる、もくもくの皆さん、ありがとう。

もくもくの施設の近くには、ひろーい畑があって、そこでは、じゃがいもや玉ねぎを植えています。
当法人の各事業所に訪問販売にきてくれて、職員に大変喜ばれているし、金曜カレーの材料としても使っています。

もくもくでは、金曜日だけ「金曜カレー」というショップを開いていて、今はコロナ禍により、ホールでの飲食はお休みしていますが、常連さんがたくさんテイクアウトしてくださいます。
ご近所さんのサロン的な場所にもなっていたので、再開を待ってくださる方も多いようです。

週に一回だけのカレーショップにも関わらず、忘れずに毎週ご注文くださる役場や企業、工事現場の方々に支えられています。
配達によって、もくもくの利用者さんたちも、地域社会との関わりが持てています。
避難訓練 [2022年06月24日(Fri)]
rps20220623_000641.jpg

地震の避難訓練をしました。

皆、まじめに取り組みました。
慌てずにできました。

屋外に避難してから、主任が、放送があってからまず何をしましたか、次に何をしましたかそれからどうしましたかと質問をすると、きちんと答えられたのには驚きました。

手作りの防災頭巾がカワイイ。
太鼓のけいこ [2022年06月20日(Mon)]
rps20220620_111822.jpg

今年度はじめての太鼓です。
これまで、年長さんと小学生の低学年の指導をお願いしてきましたが、コロナで自粛が続きました。

でも、使える部屋もようやく確保できたので、三密に気をつけて再開しました。

年長さんは全員はじめての体験で、音に敏感な子もいるし、みんなに合わせるってことが苦手なので、とても心配でしたが、流石に講師の先生の誘導が上手で、子どもたちは、自然に入り、とても樂しんでいました。

リズムに合わせてバチを振り落すところにスッキリ感もあるのでしようか、みんなと合わせられた達成感もあるでしょうか。

終わった時は、みんな
いい顔をしていました。

ほぼ、ボランティア精神で、子どもたちのためを思って熱意を惜しみなく注いでくださる先生に、心よりありがとうです。
入梅 [2022年06月12日(Sun)]
rps20220612_072647.jpgrps20220612_072800.jpg
九州地方よりも関東の方が早く梅雨入りしたとニュースが流れて、「へー、そうなんだ」と思っていたら、ここ宮崎も梅雨入りしたようです。

昨日は、まるで台風のような暴風雨でした。

うちの子どもたちは、雨の隙間を縫うように畑のミニトマトを収穫して、(ほんの少しだけど)3時のおやつにしたようです。

ジトジトジメジメ、不快なこの時期ではあるけれど、こんな日も私は好き。
妙に落ち着くのです。

いろんなお花が、目を楽しませてくれます。