CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年06月 | Main | 2020年08月»
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
瀬戸 栄司
飛行機が4時間10分遅れ (05/05) みーやん
ご報告 (01/16) うっちぃ
連休が終わって (05/09) うっちぃ
愛媛、松山 (12/26) うっちぃ
小さな蕎麦職人 (12/06)
ホースセラピー (11/18) うっちぃ
ホースセラピー (11/18) 凛厘
最大級の台風接近 (10/22) うっちぃ
最大級の台風接近 (10/16) 凛厘
考える (04/11)
マスク [2020年07月31日(Fri)]
rps20200730_124703.jpg
コロナの感染の勢いが凄い。
瞬く間に広がり、わが町にも。
あちこちのお店に休業の貼り紙が目立ってきました。
公共の施設は、すべてクローズしています。

なにもかもが、機能に影響が出始めています。

この暑さの中、職員はもちろん、子どもたちも、マスクを着用しています。
感覚的に過敏な子もいますが、意外と皆 やってくれて、ビックリ。

そんな中、嫌がる子がいたので、大好きなピカチュウにマスクをしてあげたら、バッチリ️

とっても、美人さんに〜
すごーく、可愛いです。
このあと、帰りの送迎車の中でも外さなかったから、凄いねえ八分音符
守り神? [2020年07月21日(Tue)]
rps20200719_073450.jpgrps20200719_073346.jpg

私の住んでいるところは、ログハウス風で、そこらじゅうに大きな一本木が梁り巡らされています。
寝室はロフトですが、ちょうどベッドの上の天井にも大きな梁があって、そこに龍のような文様が。
自然に出来た木の模様だろうけど、私には 龍に見えて、いいなあ〜って、守られている気さえするんです。

学校の夏休みが始まります。お盆も迫ってきています。
通常なら、民族大移動があこのシーズン。
全国的にコロナの感染者が増えつつあり、不安は増すばかり。

うちの法人としては、県外に行った人、県外から来た人との接触のあった人は、利用者さんも職員も2週間の自宅待機をお願いしました。
この基準を設けたことで、利用者の定員を満たさないとか、職員の数が足りないとか、支障はたくさんあります。

でも、感染を防ぐために、苦渋の選択をしました。

何かを守るために、何かを犠牲にするってことも、必要だと思う。

天井の龍に守られて、今日も精一杯できることはやろう️
ソーシャルディスタンス? [2020年07月12日(Sun)]
rps20200712_075430.jpgPoint Blur_20200712_075729.jpg

うちの子どもたちのニガテのひとつに、距離感があります。

指導員たちは 、折に触れ、「離れて」「間を空けて」と言っています。
今では、あ、うんの呼吸でよい距離がとれるようになってきています。

対人関係の微妙な距離感も、だんだん身に付いてきています。
あらま、こんなことできてるてる、こんなこと言えてる!って、毎日が感動です。

「せんせい、負けたっていいんだよね、つぎにがんばればいいんだよね」って、悔しくて泣いている子の隣で大きな声で言ってポンポンって肩を叩いたSくんの成長を感じました。

ついこの前まで、椅子とりゲームで負けて、拗ねて部屋から出て行っていたSくんでした。
七夕さま [2020年07月07日(Tue)]
rps20200707_165154.jpgrps20200707_165219.jpgrps20200707_165240.jpg

みんなで飾り付けをしました。
それぞれが、願い事を書きました。
年長さんのみんなは、最近、文字が書けるようになってきました。

きょうの七夕飾りを、今回の豪雨で犠牲になった方々と、捜索を続けている皆様に届けたい。のきもちです。