• もっと見る
« 2023年12月 | Main | 2024年02月»
<< 2024年01月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ゆみ
りんご恐怖症から (04/20) 瀬戸 栄司
飛行機が4時間10分遅れ (05/05) みーやん
ご報告 (01/16) うっちぃ
連休が終わって (05/09) うっちぃ
愛媛、松山 (12/26) うっちぃ
小さな蕎麦職人 (12/06)
ホースセラピー (11/18) うっちぃ
ホースセラピー (11/18) 凛厘
最大級の台風接近 (10/22) うっちぃ
最大級の台風接近 (10/16)
そば打ち大会 [2024年01月07日(Sun)]
Point Blur_20240107_071110.jpgDSC_5689.JPGDSC_5679.JPG

そば作り体験に40名の参加があり、蕎麦職人のご指導を受けて、それぞれが打ったお蕎麦はお持ち帰りして貰い、試食コーナーでは、美味しい出汁とパラッと乗せたネギだけの、シンプルだからこそ、メッチャ美味しいお蕎麦をたべました。

廊下に漂う出汁の香り〜
「いい匂いがする」「美味しそう」
「お腹空いた」
と、未就学児さん達でも、おそばに期待してるのが面白い。
小学1年の子は生まれてから1回も食べたことがないと、丼を前に固まっていたけど、部屋を一周して来たら出汁も飲み干して、「世界で1番美味しい!」との感想でした。
会場は美味しい美味しいの嵐でした。
開催してよかった。

いつもなら、こども祭りのプログラムに入っていて、人気のコーナだけど、コロナなどで3年中止したけれど5類になったので、せめて、お蕎麦作りだけでもと思って企画しました。

普段は沖縄に住んでいる職人さんは、実家の川南で、蕎麦の種を蒔いて、収穫して粉にする。
物凄く手間ひまかけて大切に育てた貴重なそば粉を提供して下さり、みんなの試食分を早朝から自宅で打って、美味しい出汁と共に持ってきて振る舞ってくれるのです。

有り難いに尽きます。