CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年04月 | Main | 2020年06月»
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
瀬戸 栄司
飛行機が4時間10分遅れ (05/05) みーやん
ご報告 (01/16) うっちぃ
連休が終わって (05/09) うっちぃ
愛媛、松山 (12/26) うっちぃ
小さな蕎麦職人 (12/06)
ホースセラピー (11/18) うっちぃ
ホースセラピー (11/18) 凛厘
最大級の台風接近 (10/22) うっちぃ
最大級の台風接近 (10/16) 凛厘
考える (04/11)
[2020年05月08日(Fri)]
rps20200508_062809.jpgPoint Blur_20200508_062503.jpg

ここ、数年、山のあちこちで杉の木が切り出され運ばれていきます。

だれかが、「杉バブル」いう言葉を言っていました。

遠くに見える、高ーい山のあちこちで、木を切った跡が、まるで、ガムテープを張って、バリッと剥がしたようになっていて、こんなところに、どうやって重機が入るのって、先ずはびっくり。

山全体が、丸坊主になっていることもあって、ほんと、機械の力とそれを動かす人間の力には、もう、ビックリ。

杉の木を綺麗に揃えて切って、トラックにこれまた、ビシッと詰め込んで、2連の荷台を引っ張って、坂道を20キロくらいの速度でゆっくりゆっくり登っていきます。

田舎道とはいえ、後にずらっと渋滞した車列。
まるで、参勤交代のよう。

田舎道ならではの風景。
これをみるのが、私の楽しみのひとつ。