• もっと見る
<< 2024年02月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ゆみ
りんご恐怖症から (04/20) 瀬戸 栄司
飛行機が4時間10分遅れ (05/05) みーやん
ご報告 (01/16) うっちぃ
連休が終わって (05/09) うっちぃ
愛媛、松山 (12/26) うっちぃ
小さな蕎麦職人 (12/06)
ホースセラピー (11/18) うっちぃ
ホースセラピー (11/18) 凛厘
最大級の台風接近 (10/22) うっちぃ
最大級の台風接近 (10/16)
コロナ [2024年02月12日(Mon)]
DSC_5776.JPG

土曜日の夕方、37,7℃の発熱。日頃36,0℃いかないくらいの低い体温の私だから、ゲッー、これってもしかして!
検査キットを使ってみたら、きっちりコロナって結果が。
今週は、色々、予定がびっしりで、みんなに迷惑かけてしまうな〜

熱は最高で38,3℃だったけど、いまは、37,6℃くらい、頭痛も少しあり、鼻水と時どき咳が出ます。病院で貰った薬を(解熱剤と頭痛薬)飲んでいます。

自分だけは、絶対にかからないって、根拠のない自信でここまできたのに、ワクチン7回も受けたのに?
でも、かかってしまいました。
みなさんも気をつけてください。
寒いけれど春 [2024年01月30日(Tue)]
DSC_5735.JPGDSC_5740.JPG

施設の玄関に、幹がスカスカになって、向こう側がところどころ透けて見えるくらいの梅の老木があります。
樹齢も定かではない。

でも、こんなにきれいな花を咲かしてくれました。
毎年、立派な大粒の実を沢山つけてくれるので、梅ちぎりを楽しんでいます。

寒い寒いが合言葉のような、毎日ですが、あちこちで梅は満開になり、その足元では、自生の水仙が香しい。

自然って、タチウチできないなあ、良くも悪くも、人間の力が及ばない、と思うような、今日この頃です。
集中内観 [2024年01月20日(Sat)]
DSC_5711.JPG

18日から24日までの6泊7日で集中内観のお客様が3名来ていらっしゃいます。

かなりハードな毎日です。
皆さん、頑張っていらっしゃるので、せめて美味しい食事をと思っています。
今日の夕食は湯豆腐と厚揚げと野菜の煮もの。リンゴがデザート。
キレイに食べてくださいました。
素晴らしい!
そば打ち大会 [2024年01月07日(Sun)]
Point Blur_20240107_071110.jpgDSC_5689.JPGDSC_5679.JPG

そば作り体験に40名の参加があり、蕎麦職人のご指導を受けて、それぞれが打ったお蕎麦はお持ち帰りして貰い、試食コーナーでは、美味しい出汁とパラッと乗せたネギだけの、シンプルだからこそ、メッチャ美味しいお蕎麦をたべました。

廊下に漂う出汁の香り〜
「いい匂いがする」「美味しそう」
「お腹空いた」
と、未就学児さん達でも、おそばに期待してるのが面白い。
小学1年の子は生まれてから1回も食べたことがないと、丼を前に固まっていたけど、部屋を一周して来たら出汁も飲み干して、「世界で1番美味しい!」との感想でした。
会場は美味しい美味しいの嵐でした。
開催してよかった。

いつもなら、こども祭りのプログラムに入っていて、人気のコーナだけど、コロナなどで3年中止したけれど5類になったので、せめて、お蕎麦作りだけでもと思って企画しました。

普段は沖縄に住んでいる職人さんは、実家の川南で、蕎麦の種を蒔いて、収穫して粉にする。
物凄く手間ひまかけて大切に育てた貴重なそば粉を提供して下さり、みんなの試食分を早朝から自宅で打って、美味しい出汁と共に持ってきて振る舞ってくれるのです。

有り難いに尽きます。
初詣 [2024年01月06日(Sat)]
rps20240106_061723.jpgPoint Blur_20240106_061637.jpg
新年といえども「おめでとう」というのが、憚れるような地震や飛行機事故がありました。
被災された方や犠牲になった方々に、心よりお見舞い申しあげます。

新年となって初めての利用日に、子どもたちと近所の神社に初詣に行きました。
恒例です。

お賽銭を投げて合掌しお願い事をして、みんな神妙な顔をしていました。
後で、お願いした事を尋ねると、「お兄ちゃんに怒られませんように」「美味しいものがたくさん食べられますように」笑笑笑

初詣で子どもたちに、1番受けたのは、玉砂利の感覚だったようで、靴先や寝転んだりして、音や感触を楽しんでいました。

イカ焼きやタコ焼きのいい匂いが漂う中、誰一人として列から離れる事はなく、買って欲しいと駄々をこねることなく、子どもたちの成長を感じます。

春には1年生です。
よい、お年をお迎え下さい。 [2023年12月31日(Sun)]
Point Blur_20231231_072745.jpg

今年も今日でおしまい。明日から、新しい年の始まりです。

11月のはじめに、左第4番目の肋骨骨折をしました。ドクターは1ヶ月くらいかかると言っていたけど、7週間かかりようやく気にならなくなりました。
と、思いきや、今度は右の第6番目の肋骨が折れてるって診断が‥‥

左背中、脇腹から脚にかけて、痛いので受診した結果。

なんてこった!
年末で知らない間に結構重労働したしなあ〜

レントゲンでみたら、骨はキレイだし、骨粗鬆症でもないとのこと。それは安心。

私の個人的な身体の事は別として、法人全体は無事に過ごせました。
西都の事業所もセンターとなって、7ヶ月。これから益々療育の内容を充実させて、支援の拡大を図ることを考えていく。大きな課題を持って、新しい年のスタートを切ります。

今年1年、色んな方にお世話になりました。
心よりお礼申し上げます。
来年もよろしくお願いいたします。
お餅つき [2023年12月28日(Thu)]
rps20231228_143510.jpgDSC_5643.JPG

御用納めの今日は、恒例の餅つき大会です。

高鍋と西都の子どもたちが合流して、就労支援の利用者さんも参加して、お餅をつき、丸めました。
これまでは、丸めた後はきな粉、あんこ、大根おろしなど自分で好きなトッピングをして、おやつに食べていましたが、今年から自分で丸めたおモチは持って帰って、お家で食べてもらうことにしました。
「5個ください、家族がいるから」としっかりした言葉も聞かれました。(笑)

皆、いい顔していました。
スタッフのみんな、お疲れさまでした。

皆さんのお陰で、この1年、無事に過ごせました。
子どもたちとともに成長もできました。
笑って泣いて怒って嘆いて、ああ〜忙しい毎日だったけど、結局、楽しかった。
みんな、ありがとう!
サンタがやってきた [2023年12月28日(Thu)]
rps20231228_082219.jpgrps20231228_082242.jpg
地域の企業さんが、毎年、子どもの日とクリスマスに、たくさんのお菓子を持って来てくれます。

今年もサンタさんが来てくれて、子どもたちのテンションはMAX。
「一緒に遊びたーい」というリクエストに応えてくれて、綱ひきをしてくれました。

真剣な子どもたちの迫力に、演技なのかな?ダイナミックに転んでくれました。
子どもたちは「ヤッタ〜」と、顔をほころばせていました。


楽しい時間をありがとうございます。
誕生日 [2023年12月17日(Sun)]
rps20231217_061616.jpg

今日は、わたくし誕生日です。

元気にこの1年を過ごすことができました。
楽しいことが一杯の1年でした。

笑ったり怒ったり、嘆いたり、感動したりのものすごく忙しい1年でした。

それもこれも、周りの人たちあってこそです。
すべての人たちに感謝したい。

15日金曜日は、4,5年ぶりに合同忘年会を開催しました。
40名近い参加で、盛り上がりました。
幹事は恒例で、新入社員が担当者するけれど、準備周到で、進行も企画も良かった。
みんな楽しんでいました。ありがとう。

忘年会では、いつも誕生日のお祝いもしてくれます。
今年は、赤系のお花と記念品をいただきました。
この日に生まれたお陰で、毎年、全職員に誕生日を祝って貰えます。
12月17日に生んでくれた、両親に感謝です。
落ち葉遊び [2023年12月16日(Sat)]
rps20231216_071247.jpgPoint Blur_20231216_010851.jpg
掃いても掃いてもキリのない落ち葉です。
だから、子どもたちと宝探しをして楽しみました。
枯れ葉の中に隠された遊びの提案のメモを探し出す遊び、お山を作ったり、風にパーっと飛ばしたり、準備した段ボールを自由に工夫したり、ものすごく喜びました。

みんな、いい顔していました。
| 次へ