CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« イベント | Main | field»

<< 2015年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
最新コメント
花屋春てりん
「ギフトショーで会おう」 (02/09)
staff akiho
はじめまして。 (07/08)
らぶ
はじめまして。 (07/07)
らぶ
はじめまして。 (07/07)
nishimori
9月のお詫びとお知らせ (09/17)
Inatome Kyoka
9月のお詫びとお知らせ (09/15)
nishimori
9月のお詫びとお知らせ (09/14)
サツキ
9月のお詫びとお知らせ (09/11)
リンク集
https://blog.canpan.info/exfactory/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/exfactory/index2_0.xml
一緒にものづくりしませんか? [2015年08月30日(Sun)]

P1.jpgこれから秋に向け、!-factoryではフェリシモさん、八幡市の記念品、新規出店に向けた取引先への製作など。たくさんのご注文をいただき、大忙しの毎日です◎

お客様、お取引先様からのご注文におこたえできるよう、!-factoryでは一緒に!-style puroducts(陶器製品など)を生産していただける福祉施設さんを随時募集しております!
現在もいくつかの施設さんと仕事をシェアさせていただいていますが、製作方法をお伝えし、型などの道具、資材は!-factoryから提供させていただいております。
小物から食器、植木鉢などいろいろな種類があります。
比較的簡単な技法のものから、少し難易度の高いものまで。

また、京都府八幡市にある!-factoryでは、クルー(!-factoryで仕事に取り組む障がいのある人)と一緒にものづくりの仕事を体験してみたいボランティアも随時募集しております。
造形美術、工芸、デザインなどを学んでいる方。
福祉を学び現場の空気感に触れてみたい方。
もちろん一般の方も大歓迎です!

どちらもご興味がありましたら、
京都府八幡市上津屋南村7
!-factory エクスクラメーション・ファクトリー上津屋
tel 075-983-8966
fax 075-950-9850
factory@ex-style.jp
まで!

また、他の事業所でもボランティアや福祉体験実習など随時受け付けしております。
お気軽にお問い合わせください。P1.jpg
restaurant&garden chou-cho エクスクラメーション展 [2011年11月17日(Thu)]

こんにちは!
!-factory product teamでは、ただ今、
宇治植物公園駐車場内 restaurant&garden choucho
スーベニアショップ内において、chouchoとのコラボレーション企画である
「エクスクラメーション展」を開催しています。
この展示販売イベントでは、これまでの商品に加え、今回の企画に合わせてつくったchouchoオリジナルの花器を展示販売しています!!

スーベニアショップでは、ガーデン用品や植物苗も豊富に取り揃えていますので、
お店の方に「この植物を、あの植木鉢に植えてほしい!」と言っていただければ、あなただけのオリジナルのグリーンを、その場でつくって頂けます。

また、同時にクリスマスイベントも開催中ですし、レストランでは12月からクリスマス特別パーティープランも登場するそうです。

!-styleの新作アイテムを買いに行きながら、chouchoでお食事やカフェをお楽しみください!

restaurant&garden chou-cho
〒611−0031京都府宇治市広野町八軒屋谷26宇治市植物公園駐車場内
Tel :0774-44-8845 Fax:0774-44-8849
http://www.chou-cho.junfoodservice.com/


ソープディッシュ、只今製作中! [2010年07月23日(Fri)]

現在PRODUCT teamは、lushジャパン様からのご注文のソープディッシュを製作しています。
ちょっと作業室をのぞいてみましょう。
以前は、社員様向けのノベルティーのお仕事でしたが、今回は何らかの形でお客様のお手元に届くことになるそうですよ!詳しくは、lushジャパン様のサイトで、明らかになるのではないでしょうか!?ご期待下さい。

粘土を伸ばして、形に切ったら(今日は撮影に行くと、もうその工程は終わっていました。ごめんなさい)l"ush"の文字を、型を使ってくり抜きます。 UとSあたりが、ちょっと難関ですが、慣れれば大丈夫。皆の頑張りで、どんどん”lush”の文字が増殖しています。




その後、成形して、仕上げて乾いてしまうと、やすりがけが大変です。初めはlushの文字がよく欠けていました。はい、ここで秘密道具の「青いスポンジ」の登場です。ホームセンターで見つけたんですが、なめし皮のように粘土の角にあてると、少し角が丸くなります。これで、素焼き準備の段階のボツは大幅に減りました!




そのあと、ドベ(粘土を溶かしてのりのように接着に使います。)で足を付けて、完成ですが、


足も計量して、丸め、それをサイコロ状に四角くしてと、仕事を分担して大きな仕事を進めています。






大体の目標は、日産100枚です。今日は、欠席の方もたまたま多い一日でしたが、KITCHEN
teamのクルーの応援や福祉体験実習でこられている。高校生お二人のがんばりもあり、目標達成いたしました。おつかれさまでした!









次は素焼き準備編でしょうか…  つづく?  staff Akiho


      
昭和タイル工業 [2010年01月03日(Sun)]

昭和タイル工業


 !‐factory看板を手掛けて下さったNADA様から
タイルのご注文をいただきました。

お使いいただくのは、以前からお取引いただいているツキトカゲの新店舗。
12月22日、三条新町を少し下がったところにオープンした天ぷら屋さんです。

先日、スタッフ一同でツキトカゲ新町店にお邪魔してきました。
product teamの作ったタイル、ここで少しご紹介させていただきます。





ロゴの入った渋い暖簾をくぐり、お店の中に入ると、
笑顔のスタッフの方々と、たくさんのタイルが出迎えてくれました。





たとえば、これ。
昔の家には(私の実家にはまだありますが…)よく見られたおくどさん(お釜)です。
実際に火を焚くわけではないとのことですが、こんなにもリアルに作られるなんて!!





それから、その奥に見えているのも竹をかたどったタイル。
中には、トカゲが隠れているものも!
全部で5匹。見つけられるでしょうか?





天ぷらの天の字も、数十枚を組み合わせて一つの文字に。
なんともインパクトのある、素敵な壁面です。
天の字を背に、天ぷらをあげておられるオーナーさんもかっこよかったです!





 !‐factoryNADA様から、タイルのご注文をいただくのは、実はこれで2回目。
そのお店のイメージの、オリジナルのタイルを作らせていただくのは、
私たちにとってもやりがいのある仕事です。
ツキトカゲ様からも、オリジナルの天つゆ椀や、天ぷら皿、
うどん椀や自家製うどんなどをご注文いただきました。
皆様、本当にありがとうございます。この場をお借りして、お礼申し上げます。

 このかっこよさ。写真で見ていただくよりも、
実際お店に足を運んでいただく方が伝わるかと思います。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


ツキトカゲ 新町店
京都市中京区三条通新町上る東側
TEL:075-241-1108
定休日:月曜日
営業時間 17:00〜24:00




          staff.wada
ecolor [2009年12月08日(Tue)]

 先日、ブログでもお伝えしました、フェリシモのカタログ「ecolor〜エコラ〜」の取材。
あの日、artistの天本恵子さんが絵付けをされた植木鉢が、焼きあがりました!




 イメージキャラクターの「エコラちゃん」を描いておられる天本さん。
描くキャンバスが陶器になっても、あのかわいらしい「エコラちゃん」は健在です。
 
見慣れたはずの・irie・植木鉢植木鉢(小)が、
新しい命を吹き込まれたよう。こんなに可愛く仕上がりました。






 この植木鉢、フェリシモのお客様へのプレゼントになる企画があるとのこと。
見逃せませんね。


          staff.wada
1,2,3で、ソープディッシュ! [2009年12月03日(Thu)]

いつもお世話になっている、日本財団の山田さんのブログ、
shop人にやさしくで、こんなステキなキャンペーンがはじまりました!


『1,2,3で、施設商品!』


街やネットで見つけた美味しいクッキーやステキな雑貨が、
実は福祉施設の商品だったということがありますよね。
でも、そんなステキな商品も、あまり一般の人に
知られていないということがあります。

そこで、多くの方にその素晴らしさを知ってもらうために、
ブロガーのみなさんが街やネットで見つけたステキな施設商品を
それぞれのブログで同じ日に同時に紹介するというキャンペーンを行います!
それが、『1,2(月),3(日)で、施設商品!』です。 

 

 
 そこで、私たち!-factory product teamは
ソープディッシュをご紹介いたします。

 !-style オリジナルブランド・irie・〜アイリ〜
ブランドイメージを象徴する定番の商品です。
・irie・〜アイリ〜は、!-styleのメインブランドです。

「クスッと笑える小さな幸せ」をコンセプトとして、
陶器雑貨を中心に展開しております。
ブランド名の・irie・〜アイリ〜は、ジャマイカ語で
「楽しい」「素晴しい」「最高」「幸福」「気分が良い」等の意味を持つ、
ポジティブな感情を一言で表現する言葉です。
 






color/white face/smile,poker,limp



color/black face/smile,poker,limp

「soap dish」 ¥840-(tax in)
size/約12.5×10×4.5(cm) color/white,black face/smile,poker,limp



水切りの穴が顔になった石けん置きです。
石けんを置いた時は、とてもシンプルなフォルムですが、使う度に顔が現れます。
大人の女性に使って頂きたい“カワイイ”ソープディッシュです。javascript:;

詳しくは、下記までご連絡下さい。


!-factory (エクスクラメーション・ファクトリー)
〒614-8182 京都府八幡市上津屋南村7
tel/fax:075-983-8966
定休日:土曜、日曜、祝日、年末年始
担当:秋保
エコラちゃん。 [2009年10月26日(Mon)]

 先日、お仕事をさせていただいているフェリシモ様から、新企画の商品と製作の様子についてわざわざ取材に来ていただきました。取材には、カタログ「ecolor 〜エコラ〜」のイメージキャラクターの「エコラちゃん」を描いておられるartistの天本恵子さんもいらっしゃり、今回の取材をアトリエ訪問というかたちでイラストにして掲載していただけるそうです!
 クルーのみんなの仕事ぶり、また出来上がった商品をじっくり見ていただき、スタッフからの説明も細かなところまで聞いていただき、普段の!-factoryでの取り組みを感じ取っていただけたのではと思います。




 次回の新商品については、新しいカタログをご覧いただくとして、エコラのカタログをご愛用されているお客様にお一つ限定で、天本さんに!ーfactoryで絵付けをしていただいた植木鉢を焼成してプレゼントする企画もあるそうです!陶芸の絵付けは初めてだそうですが、みるみる、しかも、「え、そこから描き出すんですか?」という場所から、どんどんエコラちゃんワールドが出来上がって行くのを横で見させていただいて、とても貴重で楽しい時間でした。



 取材をしていただいた後お忙しいにも関わらず、!ーfactoryに1枚すてきな絵を描いていただきました!植木鉢から成長して花をつけたエコラと!-styleをエコラちゃんが見守っている様子を、即興で描いて下さいました!



 早速みんなが食事や休憩をするホールで見られるように飾り付け。以前にLUSHジャパン10thアニバーサリーパーティーで書いていただいたメッセージのとなりに飾らせていただきました。すごくいい感じです。



 これからも、いろいろな方と出会い、つながりながら、みんなの仕事が社会の中に認められ、そして、あたりまえのこととして溶け込んでいけるように、僕たちは、ものづくりから発信していきたいと思います。

 フェリシモの皆さん、天本さん、遠方から本当にありがとうございました。カタログがとても楽しみです。皆さんも乞うご期待です!!

                            staff Akiho