CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

本当は社会貢献でメシが食いたい

広島で会社員をやりながら、細々とボランティアしたり、市民活動に関わったり応援したり。それらの活動記録を残していけたらなと思います。興味のある分野は、震災復興、除染、環境教育、中間支援、社会起業、ファンドレイジング、エトセトラエトセトラ…。


福島復興応援酒「つなぐ」 [2013年09月14日(Sat)]
以前、福島市内の除染活動をさせていただいた際にお世話になった「花に願いを」さん。
(ブログはこちら

昨年の三月に除染活動に携わらせて頂いて以来、都合がつかず参加がご無沙汰になっていて、(その割にはその時の体験報告を広島市内の各方面で使わせて頂いていたのですが)なかなか継続支援ができていないことを申し訳なく思っておりました。
この度、福島を愛する東京都職員の方々らが、丹精込めて田植えをした酒米をもとに、福島は会津若松の「名倉山酒造」さんが仕込んだ日本酒「つなぐ」が限定販売される、ということを、「花に願いを」さんのブログで知りました。
(該当記事はこちら。)

6ケース1万円ですが、交通費に比べれば、ずっと安いもんだと思い即注文。
届いたのはこちらです。(箱から出しております。)

DSC_0058.jpg

最初は「6本も飲めるかな…」と思いながらも、色んな人におすそ分けしたり、もちろん自分で飲んだりしていたら、あっという間に殆ど捌けてしまいました。
ご利用は計画的に。

で、気になる味ですが、純米吟醸ということもあり、フルーティで飲みやすい、の一言。
安全性についても、お酒を振る舞った際に、たまたまその場に居た、国内旅行中のオーストリア人が、たまたまガイガーカウンタを持っていて、悪ノリしてお酒に近づけても、当時の広島の空間線量(0.1チョイμSv)と差が無いくらいには安全です。
もっとも、たまたまいたオーストリア人が、ガイガーカウンタを持ちながら旅行をしている国、というのが、日本の現状、と考えると、うーん…と思ってしまいますが。

なお、現時点で、広島市内でふくしま復興支援酒「つなぐ」を飲める店、および飲めるイベントは、以下の通りです。

広島市内で飲める店
「まっちゃん」

広島市中区小網町3-19
電話: 082-295-2537
(広島電鉄、小網町電停目の前の、お好み焼き、鉄板焼き、沖縄料理のお店です。売り切れ御免。)

広島市内で飲めるイベント
「Heart Bar」

9/27 19:00〜だいたい22:00くらいまで。会費1,000円くらい。

ひろしま市民活動ネットワーク Heart to Heart(広島市中区大手町1-5-31 2F)内で開催。
市民活動、NPO活動に熱心な、あるいは興味のある人が集まる、だいたい月一回ペースで実施しているイベントです。

実施している団体「Heart to Heart」さんのCANPANブログはこちらです。
タグ:復興 福島
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

新渕さんの画像
https://blog.canpan.info/enubuchi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/enubuchi/index2_0.xml