CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2020年02月 | Main | 2020年04月»
検索
検索語句
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
タグ
月別アーカイブ
リンク集
プロフィール

加藤拓馬さんの画像
最新コメント
https://blog.canpan.info/entoki/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/entoki/index2_0.xml
2020年3月11日 [2020年03月12日(Thu)]

14:46
今年もここで黙祷してきました。
毎年同じ時間、同じ場所。

今年も一人でした。
サイレンが鳴ると、ごぉっと吹く風。

「海におりたかとおもってぇ」

坂の登り途中、ばぁばが迎えに来てくれました。

「ほこらのそばの小さな松が年々おがってきたね」

ADA2EEE5-36A2-48E4-BC7E-41DCE70BBE5E.jpg


二人で並んで登る。

「今年はあたたかいねぇ」
「あの日は寒かったんだよ」

FF720560-91BB-4088-A4DD-ACB3E4F998B0.jpg
夢はありますか?ー大震災から9年 [2020年03月11日(Wed)]

「高校生や大学生や社会人になったり、成長して大人になれば夢をバカにされなくなるかといえばそんなことはなくて、夢というのはずっと誰かからバカにされつづけます。ちょっと納得できないことかもしれないけど、それが事実だとぼくはおもいます。」

幡野広志「十四歳の君が夢を叶えるために」(幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。)より

 
今日は一日のんびり唐桑半島の家で仕事してます。

風は強いけど、まもなく春です。

2019年度もまもなく終わります。
勝負だ勝負だと言い続けてきた2020年代がまもなく始まります。

この一年は「新たな夢」を言葉にできた年でした。

「気仙沼から日本の学びをアップデート(革新)する」

59DE4C32-0A0C-4337-B0FB-7324B7292D34.jpg



この9年間、気仙沼でいろいろやってきました。
前に突っ走りつつも、反復横跳びしたり、ボール抱えてピボットしたり、たまにフンフンディフェンスしたり。
でも、これから先はこの夢に向かって、おおむね真っ直ぐ、景色も楽しみながら、走っていきたいと思います。

震災から10年目に突入。

いい機会だなと思い、心のボーリングをしてみました。筒状の穴掘って地質調査するやつね。

加藤拓馬の夢とか野望とか願いの地層が出てきました。
(下の図はクリックすると大きくなります)

200311_夢とか野望とか願いの地層.jpeg


9年前の今日、たくさんの人が命を落としました。

ぼくたちは生きています。

みなさんはバカにされるような夢をもってますか?

2020.3.11
加藤拓馬
コロナ休校で学びを止めるな「未来ゼミONLINE」ゼミ生募集 [2020年03月05日(Thu)]

じもとまるまるゼミも気仙沼でオンライン企画やります。

【コロナ休校で学びを止めるな「未来ゼミONLINE」ゼミ生募集】

お家でヒマしてる高校生、注目ーーー!
お家でヒマしてる中学生の保護者の方、注目ーー!

あの「けせんぬま未来ゼミ」がオンラインで帰ってきます。

詳しくはこちらをご覧ください!
http://maru-zemi.com/2020/03/mirai-zemi_entry-2/

Youtubeも公開しました!

 
【未来ゼミって何?】
 
「未来にわくわくしてる?」をキーメッセージに、未来を変えるサービスやツールについて学ぶ、触れてみるという企画。

AI?VR/AR?5G?もう動き出しているものばかり!

大人たちは、高齢社会だの人口減少だのいろいろ「お先まっくら」説を口にするけど

「未来は楽しいぞ!」とあえて言い切るゼミです。(2018年〜実施中)

未来ゼミONLINEロゴ_02_01.jpg


【オンライン企画をはじめるにあたり】

この度、新型コロナウイルスの影響による休校に伴い

「何か在宅の高校生、中学生に対して、私たちができることはないか?」と考えた結果

こんなときだからこそ、みんなで「未来にわくわくしよう!」という、いつも未来ゼミで大切にしている想いが湧いてきました。

自習、読書、Youtube、ゲーム…。

在宅期間中、心配されるのは、受動的な情報のインプットばかりになること。

「自分の意思ではたらきかける」「対話する」「感謝される」「感謝する」…

貴重な中高6年間のうち、

1ヶ月間でもそういった「主体的に参加する」経験を欠かしていいんだろうか。

 
だったら、さっそくやってみよう。

Zoom(ズーム)というオンライン会議サービスを使って、家にいながら未来ゼミに参加できるようにしました!

みんなでつくる未来ゼミ。

オンラインで、毎回異なる未来テーマを学び、その後フリーディスカッションでそのテーマについて深掘っていきます。

主催:
一般社団法人まるオフィス
認定NPO法人底上げ

 
【未来ゼミONLINEの参加方法】
・スマホかパソコン、インターネット環境があればご自宅から参加できます。
・Wi-fi環境があることをオススメします。
・スマホ/タブレットで参加の方:事前に「Zoom」という無料アプリをダウンロードしてください。
・はじまる前にURLを発行しますので、そちらからオンライン会議に入ることができます。
・参加費は無料です。

【申込方法】
・まるゼミLINE(@maru_zemi で友だち検索)で「未来ゼミ参加します!」と一言ください。(オススメ)
・事前の申込をよろしくお願いします。その他、不明点がありましたら、なんでもご相談ください。