CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2013年09月 | Main | 2013年11月»
検索
検索語句
<< 2013年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
タグ
月別アーカイブ
リンク集
プロフィール

加藤拓馬さんの画像
最新コメント
https://blog.canpan.info/entoki/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/entoki/index2_0.xml
10月26日「気仙沼を元気にする会」@東京 [2013年10月15日(Tue)]

10月26日に東京で開催される「気仙沼を元気にする会」の
トークセッションに参加させていただくことになりました。

持ち時間は20分。
テーマは、U・Iターン者と市長を囲んで。
気仙沼で暮らすとは…??

なんだろう。登壇者の私が一番教えてほしいです。

東京にお住まいの方は、ぜひぜひお越しください。

※予約お願いします。
詳細はこちら↓↓
「第5回 気仙沼を元気にする会 おら、気仙沼が好きだ!」
http://genki.ksn-b.com/


写真 (4).JPG


※Uターン…地方から都市部に移住して、再び生まれ故郷に帰住する人。
※Iターン…都市部から生まれ故郷以外の田舎に移住する人。Uターンに対する造語。
      Uターンが「行って帰ってUの字」なら、Iターンは「行きっぱなしIの字」。

 おまけ
※Jターン…地方から都市部に移住して、
      その後生まれ故郷の近くの都市まで(中途半端に)帰住する人。
      例:姫路育ちで、東京で働いて、神戸まで帰ってくる人。

 この例でいうと、姫路に働き口ないけど、親の近くにはいたいので、やむを得ず神戸というパターン。
 私も調べて初めて知った!笑
 確かに、UとIの間のJ。おもしろい。
 
 じゃあ厳密には、私はIターンでもJターンでもないな。
 関西の田舎から出てきて、東北の田舎に移住する…

 Lターン!

 どうでしょう。