• もっと見る
未来へつなぐ 〜元気・やさしさ・しあわせあふれるまち鳶巣〜
鳶巣コミュニティセンター公式ブログへようこそ!!

誰もが健やかで、生きがいのもてる心豊かなふるさとづくりを目指し、笑顔あふれるまちづくりを目指します!!





リンク集
<< 2024年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
放課後子ども教室ゆめひろば 夏休みバージョン!(^^)![2024年07月22日(Mon)]
梅雨明け宣言とともに、ギラギラの太陽が朝から照りつける月曜日です晴れ

今日から「放課後子ども教室ゆめひろば 夏休みバージョン」が始まり、朝から子どもたちの声が賑やかに響く鳶巣コミュニティセンターですわーい(嬉しい顔)

今日は第一目。
「開講式」には、北陽小学校の有田教頭先生が来てくださり、お話を聞いたあと鳶巣地区交通安全対策協議会主催の「子どものための交通安全教室」がありましたわーい(嬉しい顔)

KIMG0600.JPG

河原勝美交対協会長さん、かわと交番福田所長さんの挨拶の後、

IMG_4270.JPG

出雲警察署 北尾巡査長さん、鑑識係さん、見守りアドバイザー森脇さんの指導で、横断歩道の歩き方や、自転車のルールについて講習を受けたり

IMG_4277.JPG

和室では、自転車の乗り方をシュミレーターを使って体験しましたるんるん

IMG_4286.JPG

実際にパトカーの中を見せてもらい、みなさん大喜びわーい(嬉しい顔)

DSC_2111.JPG

DSC_2113.JPG

DSC_2110.JPG

DSC_2109.JPG

DSC_2117.JPG

また、鑑識体験もさせてもらい、うさぎの毛を使って指紋を出す方法にみんな興味津々目

IMG_4289.JPG

今日は、子どもの交通安全についてと日頃見ることのない警察官の仕事を学び、とても有意義な体験となりましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)るんるん手(チョキ)るんるん

KIMG0611.JPG

今年の夏休みゆめひろばがみなさんにとって素敵な思い出となりますようにわーい(嬉しい顔)
ぴよっこ教室(*^-^*)[2024年07月16日(Tue)]

 7月13日は、鳶巣地区社会福祉協議会主催のぴよっこ教室がありましたるんるん
この日のメインイベントはソーメン流し❢❢参加者のみなさんが、この日をずっと楽しみにしていた日でもあり、天候にも恵まれました晴れ

 まず初めに、新宮副会長より挨拶があり、指人形を使った手遊びや、紙芝居をしました。だるまさんの紙芝居では、親子で身体を動かしながらとっても楽しそうな様子でしたるんるん
 七夕に合わせ、みんなで製作活動をし、願い事を短冊に書いたり、織姫・彦星の絵を描く子もいました揺れるハート

IMG_20240713_101411_20240713175653.jpg

IMG_20240713_101234_20240713175710.jpg

IMG_4239.JPG

IMG_20240713_103521_20240713175601.jpg

IMG_4245.JPG
 そして、外ではソーメン流し❢スタッフさんが朝からたくさん麺を茹でてくださいました。トッピングは、スタッフさんの畑で採れたトマトやきゅうり。ブルーベリーも(*^-^*)流れるソーメンに皆さん大喜びですくって食べ、とてもにぎわいました。今回は、久しぶりのソーメン流しということもあり、衛生面等保健所にも確認をとり、ぴよっこ教室ならではの、ポリタンク&やかんを使用しましたわーい(嬉しい顔)

IMG_4254.JPG

IMG_4252.JPG

IMG_20240713_111717_20240713175554.jpg

 季節の行事を参加者、スタッフ皆さんで一緒になって楽しめるイベント、とても素晴らしいです。参加者、スタッフさんの楽しい表情がたくさん見られ「普段こんなに食べないのにたくさん食べてくれてうれしい❢」「また、来年も楽しみです」との嬉しい感想をいただきました。
 竹、笹を準備してくださった中島博さん。当日もセッティング等々してくださいました。ありがとうございます。スタッフの皆さん、暑い中片付けも手伝って下さった参加者の皆さん、ありがとうございました(*^-^*)
IMG_4248.JPG
 次回のぴよっこ教室は、8月31日(土)山根先生の楽しい運動遊びです★来月の参加もお待ちしています❢

東広島市「農事組合法人 さだしげ」 視察研修!(^^)![2024年07月15日(Mon)]
うっとおしい雨が続くこの頃ですね雨

先週は警報級の大雨による土砂災害の危険性が高まり、2回も避難所開設となりました雨

今夜まで雨が続く予報が出ています雨天気予報等を確認し、いざという時に備えてくださいねexclamation×2

そんな中、鳶巣コミセンの子ツバメたち5羽はすくすく成長しています揺れるハート

IMG_9513.jpg

雨の中、せっせと餌を運ぶ親ツバメに感心していますわーい(嬉しい顔)巣立ちが楽しみです。

さて、7月7日(日)、東広島市「農事組合法人さだしげ」のみなさん24人が、鳶巣地区環境保全協議会の視察研修で鳶巣コミセンに来館されましたわーい(嬉しい顔)

DSC08214.JPG

農事組合法人さだしげ 代表理事 畝さんの挨拶のあと、

DSC08210.JPGDSC08218.JPG

鳶巣環境保全協議会 原順一会長より、鳶巣地区の環境保全協議会についてプレゼン説明されました。

DSC08206.JPG


DSC08217.JPG

その後、少子高齢化がお互いに進む中での農村環境の保全活動の取り組みや課題など、忌憚のない意見交換が活発に行われましたわーい(嬉しい顔)

また、鳶巣で取組んでいる「ブルーベリープロジェクト」のブルーベリー畑に現地視察

IMG_4198.JPG

DSC08228.JPG

DSC08227.JPG

IMG_4201.JPG

貞重地区は、人口171人。標高200mから300mで畦畔率20%を超える水田管理をされています。
とても
今回視察に女性が多く不思議な感じがしましたが、女性も草刈り隊で年齢が60歳以上。最高齢が88歳で現役の草刈り隊だと聞いて本当に驚きましたexclamation×2

DSC08229.JPG

縁あって鳶巣へ視察に来てくださった貞重のみなさんの今後のご活躍を心から祈るとともに、貞重地区の農村環境づくりを未来へ繋げるために、男性も女性も本気で考え、実践されている姿に反対に学び「なせばなる なさねばならぬ何事も」の名言を改めて考えさせられた今回の視察でしたわーい(嬉しい顔)

農事組合法人さだしげのみなさん、鳶巣地区環境保全協議会のみなさん、ありがとうございました揺れるハート
人権・同和教育町内ミニ研修!(^^)!欅台第二町内[2024年07月08日(Mon)]
梅雨だというのに雨が降らず、毎日大風が吹く鳶巣です曇り

大風の中ツバメの親たちは、せっせと餌を運んで子育てを頑張っていますわーい(嬉しい顔)

あっという間に頭のフワフワ毛が黒くなりましたるんるん

IMG_9482.jpg

IMG_9472.jpg

成長が楽しみな毎日です揺れるハート

さて、6日(土)鳶巣地区人権・同和教育推進協議会主催の町内ミニ研修会を「欅台第二町内」で開催されましたわーい(嬉しい顔)

今回のテーマは、「思いやりの種で 笑顔の花をいっぱいに!〜誰もが自分らしく生きられる社会をめざして〜

指導は、出雲市人権・同和教育啓発指導員の伊藤成二先生るんるん

IMG_9477.jpg

DVD視聴の「バースデイ」を視聴したあと、伊藤先生が素敵なパワーポイントを使ってとても分かりやすく説明を受けましたわーい(嬉しい顔)

IMG_9473.jpg

今回の研修では特にDVDをとおして、「LGBTQ」についての理解を深める事ができ、「普通」って何だろう・・・と改めて考えさせられました。

普通の反対は「もう一つの普通」。「色々なことを認め合い、自分らしく生きられる」ことが何より大切なことだと思いました揺れるハート

鳶巣コミュニティセンターのブログも紹介してくださいましたわーい(嬉しい顔)

IMG_9478.jpg

「人権」とは、わたしも あなたも みんなが幸せにくらす権利ですわーい(嬉しい顔)

IMG_9475.jpg

このような研修をとおして人権問題についての理解が深まり、たくさんの人が思いやりの種(気づき、学び、行動する)ことで「笑顔」の花がたくさん咲くことを願いますわーい(嬉しい顔)手(チョキ)るんるん

IMG_9481.jpg

分かりやすく素敵なお作り、指導してくださった伊藤先生、参加してくださった欅台第二町内のみなさん、ありがとうございました揺れるハート手(チョキ)るんるん
鳶巣子ども食堂(ハナミズキ)!(^^)![2024年07月01日(Mon)]
6月27日(木)、鳶巣地区社会福祉協議会主催 第一回目の「鳶巣子ども食堂(ハナミズキ)」を開催しましたわーい(嬉しい顔)

ハナミズキは、鳶巣コミセンのカフェの名前ですが、地球にとってなくてはならない「花、水、木」のように、「鳶巣ハナミズキ食堂」が、子どもから高齢者さんまで誰にとっても憩いの場や交流の場となり、一緒に食事をすることで笑顔あふれる時間を過ごしてほしいとの思いから「ハナミズキ食堂」と名付けられましたわーい(嬉しい顔)

今回、参加者は43人。スタッフは6人。島根県立大学出雲キャンパス栄養学科からは森田さんが一緒に手伝ってくださいました揺れるハート

DSC_2067.JPG

DSC_2071.JPG

DSC_2081.JPG

みなさんとても手際よく、予定した時間内にメニューの「サラダうどん、野菜たっぷりコロッケ、デザートのゼリー」が盛り付けられましたわーい(嬉しい顔)

DSC_2087.JPG

「みんなで食べる食事はとても美味しいるんるん」「手作りうどん、コロッケが最高に美味しかった揺れるハート」「久しぶりに人と話をしながら和気あいあい食べることができて、幸せな時間を過ごすことができて感謝です」「また次回も、その次も誘ってください」等々、嬉しい感想をたくさんいただきましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

DSC_2085.JPG

今回の食堂開催にあたり、趣旨に賛同していただいた地区内外の方々から「うどん、きゅうり、たまねぎ、じゃがいも」を提供していただきました揺れるハートありがとうございました揺れるハート

次回は10月に開催する予定ですわーい(嬉しい顔)
| 次へ
https://blog.canpan.info/enkizuna/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/enkizuna/index2_0.xml
検索
検索語句
最新コメント
出雲 縁ingトークの会 祝部
グリーンカーテン片付け♪ (10/18)
タグクラウド
プロフィール

出雲市鳶巣コミュニティセンターさんの画像