CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
「どうなってるの? ウランのふるさと 人形峠の今」 [2018年09月24日(Mon)]
えねみらカフェ ミニ学習会 in 三朝 のお知らせです☆

ウランを含む低レベル放射性廃棄物の処分と関連して、新しい動きが出ている「人形峠環境技術センター」(日本原子力研究開発機構)のことを岡山県の中島博さん(放射能のごみはいらない!県条例を求める会)にお話ししていただきます。
人形峠は、三朝町と岡山県鏡野町との県境ですが、埋設処分が検討されていると報道され、現在問題になっています。
人形峠は岡山県側では吉井川の源流であり、鳥取県側では天神川の源流にあたります。
この学習会をきっかけに、多くの方に関心を持っていただけたらと思います。

えねみらカフェミニ学習会 in 三朝
「どうなってるの? ウランのふるさと 人形峠の今」

日時:10月19日(金)11:00〜12:30
場所:いちまいのおさら東伯郡三朝町坂本1608)
学習会の後、講師を囲んでランチ交流会があります。
参加費  学習会のみ 200円
     学習会とランチ交流会参加 1000円
参加ご希望の場合、以下のメールか電話で申し込みをお願いします。
メール:arisaema35@opal.plala.or.jp
TEL: 080-6173-1318(山中)



20181019 どうなってるの?ウランのふるさと人形峠の今.jpg
Posted by えねみら・とっとり at 13:49
中国電力島根原発3号機の新規制基準適合性審査申請に対する申し入れ・陳情 [2018年09月24日(Mon)]
現在建設中となっている島根原子力発電所3号機に関して、中国電力は、5月22日に新規稼働に向けて国に適合性審査を申請するため、島根県と松江市に事前了解を行い、島根県・境港市・米子市など周辺自治体には事前報告を行いました。
この動きに対して、えねみら・とっとりとして、5月24日から7月までに各所への申し入れ・議会への陳情などを行いました。
こちらに、まとめてご報告します。

なお、中国電力はその後、8月10日に原子力規制委員会に原子炉設置変更許可申請を行い、現在審査中となっています。

当会としては、2011年に東京電力福島第一原子力発電所事故の経験から考え、未来の世代に対する責任として、過酷事故などによるリスク・実効性のない避難計画・世界の流れに逆行する経済的なリスク・核廃棄物の処理負担などの問題点が解決しないまま、原子力発電所を稼働することに反対しています。エネルギー政策については、国民的議論が必要だと考えます。

5月24日 えねみら・とっとりを含む2団体から、中国電力への申し入れを行いました。

6月18日 えねみら・とっとり他4団体(鳥取県内の市民団体)から、中国電力および島根県知事に対して申し入れを行いました。

6月29日 えねみら・とっとり他4団体(鳥取県内の市民団体)から、松江市長への申し入れを行いました。

6月議会への陳情提出とその結果
鳥取県議会への陳情提出
「中国電力による島根原発3号機の適合性審査申請に関する陳情」
結果:趣旨採択

境港市議会への陳情提出
「中国電力による島根原発3号機の適合性審査申請に関する陳情」
結果:採択

米子市議会への陳情提出
「立地自治体と同じ『事前了解権』のある安全協定に改定されるまで、中国電力に対して島根原子力発電所3号機の新規制基準適合性審査申請を認めないことを求める陳情」
結果:不採択

「島根原子力発電所3号機の新規制基準適合性審査申請について、住民が十分に理解できるように、多くの個所で時間をかけて丁寧な説明会をすることを中国電力に求める陳情」
結果:不採択

「島根原子力発電所2号機・3号機が稼働している時、深刻な事故が生じた場合の放射性物質拡散シミュレーションを提出することを中国電力に求める陳情」
結果:不採択




Posted by えねみら・とっとり at 10:37
検索
検索語句
最新コメント
タグクラウド
プロフィール

えねみら・とっとりさんの画像
えねみら・とっとり
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/enemirabird/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/enemirabird/index2_0.xml