CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年01月05日

神奈川県横浜 AHA BLSプロバイダー 院外

本ブログでは、実施しましたコースの一部を開催報告として掲載しています。
講習の詳細はEMR財団ホームページをご覧ください。

1月4日

神奈川県横浜市にて、アメリカ心臓協会(AHA) BLSプロバイダーコース(院外)を実施いたしました。

【和やかな雰囲気で進行する、チーム蘇生トレーニング後のデブリ―フィング】
IMG_20190104_134016.jpg
本コースは医療者向けBLSコースですが、日本ではあまり開催されていないPHP 院外コースとして実施いたしました。


【最新の蘇生トレーニング機材 フィードバック装置QCPRを使用】
IMG_20190104_113814.jpg



来月からAHAコースでは義務化される、フィードバック装置の付いたトレーニング機材を使用しての実施です。
今回から、各人形に1台ずつモニターを配置いたしました。

私どもは全てのコースにおいて「テストに合格」するだけを目標とはしていません。
現場に戻った際に役に立てることを目標値にしています。
そのため、可能な限りチーム蘇生のシミュレーショントレーニングを何度も実施します。
そこで、気が付いた事項をチームで共有することで次につなげていく事ができると考えています。


【何が起き、何を実施したのかをチームで共有する】
IMG_20190104_134138.jpg



今回は遠くは長野の方も含め多くのの方にお越しいただきました。
ご参加下さいました皆様、心より感謝申しげます。
タグ:神奈川県
posted by ちょこ at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 講習報告(AHA)
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック

 
 
  jsish-itc-banner.gif
日本医療教授システム学会
国際トレーニングセンター

 

JSISH_logo1_circle.png
日本医療教授システム学会



プロフィール
エマージェンシー・メディカル・レスポンダー財団さんの画像
エマージェンシー・メディカル・レスポンダー財団
プロフィール
ブログ
検索
タグクラウド
全国離島 愛知県 東京都 沖縄県 神奈川県