CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年11月12日

沖縄県西表島 夜間 野外BLS

本ブログでは、実施いたしましたコースの一部を開催報告として掲載しています。
講習に関する詳細はEMR財団ホームページをご覧ください。


11月10日

沖縄県西表島 トゥドゥマリ浜にて、夜間野外BLSを実施いたしました。
明かりのない環境下での心停止傷病者体験していきます。

当日は月あかりも少なく、ほぼ暗闇の中での開催となりました。
※写真を撮る際は明かりを付けていますが、実際は暗闇での実施です。

【目視での情報がない中でのBLS体験】
夜間BLS.jpg
野外のプロに対する講習ということで、本講習では「心肺停止→CPR」「呼吸停止→補助呼吸」「非心(呼吸)停止→安静」の判断も行います。

しかし心停止の判断基準の「反応」と「呼吸」は、暗闇の中だと非常に判断が難しいのが現状です。見る以外の感覚を駆使して、傷病者評価ができるかを体験していきます。

また、心停止を判断したとしてもマスクを当てる位置、胸を押す位置の判断をどうすればいいか。チームでディスカッションを行い、正確に実施できるかを体験します。

【心停止の判断と補助呼吸。見えないと時間がかかる】
野外BLS.jpg



【暗闇の中で質の高いBLSを目指す】
1542524612854.jpg


制限がある中でのBLSトレーニングを行うと、通常時のトレーニングでは気が付かなかった問題点がクリアになったりします。

これからも、時々開催をしていこうかと考えております。
ご興味のある方はホームページ 野外救命のページをご覧ください。



posted by ちょこ at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 講習報告(野外救命)
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック

 
 
  jsish-itc-banner.gif
日本医療教授システム学会
国際トレーニングセンター

 

JSISH_logo1_circle.png
日本医療教授システム学会



プロフィール
エマージェンシー・メディカル・レスポンダー財団さんの画像
エマージェンシー・メディカル・レスポンダー財団
プロフィール
ブログ
検索
タグクラウド
全国離島 愛知県 東京都 沖縄県 神奈川県