CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
このブログは、NPO法人エンパワメントかながわの活動の様子をスタッフの目線で紹介しています。

 今、私たちは伝えたいことがあります。
☆☆ どんな人も暴力にあわずに生きていく権利がある。 どんな理由があってもいじめられていい人はいない! ☆☆
<< 2013年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
エンパワメントかながわ
今年もやってます! AIDS文化フォーラム! (08/05)
いじめ緊急ワークショップ報告 [2012年09月01日(Sat)]
8月30日の夜
いじめ緊急ワークショップを開催、無事終了しました。

開始直後は空席がありましたが、
その後、ぞくぞくと参加者が増えました。
P1000367.JPG

18時からの遅い時間からの開催でしたが
約20人の参加がありました。

私たちが出会ってきた子どもたちの声を
伝えることができました。

イベント終了後の振り返りでは、
子どもたちの声を伝えることを、いろんなカタチで
(ブログや冊子?で)もっともっとしていきたいねと
話しました。

参加してくださった方の声もアップします。
イベントを企画した私たち自身もエンパワメントされました。

「今回は、今後の仕事へのヒントになるかと思い、
参加をしました。
声掛けひとつで、子ども達の気持ちがこんなに変わるのかとあらためて感じました。
私だけは最後まで味方でいる≠アの気持ちで、
新学期からまた、頑張り(?)ます!」


「いじめを打ち明けられた場合
自分も「○○したらいいんじゃない?」と言ってしまうかもしれません。
まずはキモチを聴く、どうしたいかということを言ってもらうことが
大切なのだと感じました」


「今日は教員以外のたくさんの方々と
「いじめ」や「人権問題」について話すことができて、
とても有意義な時間となりました。
学校は子ども達の人権を守る最前線なので、
明日からまた気を引きしめて取り組んでいこうと思いました。」



by真紀
Posted by エンパワメントかながわ at 11:06
この記事のURL
https://blog.canpan.info/empkng/archive/28
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

エンパワメントかながわさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/empkng/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/empkng/index2_0.xml