CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«誰もが子どものことを心配するが、何もできない | Main | ひたすらに関心を向けること»
まだ何もはじまっていない [2021年03月27日(Sat)]

子どもの失敗は、たくさんあります。何かをこぼす。こける。学校の成績をあげる。逆上がりをする。うまくゆかないことは、よくないことだと思われています。
うまくゆかないことは、考えるきっかけでしかありません。だから、それでいいんです。
 毎日の中で、うまくいくこともゆかないこともあります。大学入試に失敗した。就職先で、人間関係に不安が生まれた。いいなあと思っている人に、冷たくされた。自分のせいだと思うこともあるでしょう。でも、まだはじまっていないのです。
 だから、あせる必要はありません。
うまくゆかなくてもいいんです。

10代では、まだ何もはじまっていません。
タグ:急がない
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント