CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«氷と理想はどっちが溶けやすいのか? | Main | 田原真人さんとの対談»
子どもから学ぶ大人はいつもチャンスを提供しつづける [2021年01月18日(Mon)]

「フリースクールでは、大人も子どもも学びあいます」
「それはなんとなくわかりました。それで、どんなテキストを使っているんですか?どんな教え方をしているんですか?」
「特別に学校に戻れる方法を教えてください」

なんかこんな問答を20数年続けていると、「大人のわかりました」ほど当てにならないものはないと思います。こどもの話を聞きもしない大人が、子どもの理解者にはなれない。方法論だけで腑に落ちても、人は動かない。
逆に、本当に何をすればいいのかわかっていればいいのかわかっていれば、誰もが動き出せます。

子どものモチベーションを上げるのは1日にしてならず、崩すのは1日もかからないことがわかります。残念ながらまだまだ、子どもを理解する力は稀有なのですよ。子どもから学べる大人は貴重なんです。

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント