CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«そんな夢なんか追いかけて〜と言われて21年目です | Main | ミネルバの梟はせまりくる黄昏に飛び立つ »
一流の応援され上手になろう! 1年間ありがとうございました! [2019年12月31日(Tue)]

前回も書いたように、人とは誰かを応援すると元気になれる。
でも世の中は、応援したい人に溢れていて、応援されたい人があまりに少ない。応援したがる人が多い。これはボランティアでも、同じ傾向があって、「ボランティアしてあげているのに、感謝が少ない」される側はいつまでも「ありがとう」と言い続けることに疲れてしまう。
 東日本大震災を経て、今、ボランティアや市民活動は多くの共感をえましたが、ここから先どうしようという課題にも向き合っています。もの言えない市民。辛ささえも言えない市民に溢れています。市民活動をするわれわれからすれば、「応援されやすい人になろう!」ということです。みんな、応援したがるけれど実は、応援するのも苦手な人が多いです。
 映画でいえば、切られ役がいて、切る側も引き立つ。一流の応援される側にまわってみようかなあ。その方が私が応援しているより、さらに多くの人を励ますことにつながりそうだから。こいつを応援して本当に良かったと思わせたい!ここだなあポイントは。と独り合点をした年末でした。来年こそ、こいつおもしろいやつだなあと唸らせたい。
 
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント