CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«人はどのように考え方を変えてゆくのだろう | Main | 「目が死んでるよ」とつぶやく我が子は、なぜ輝く??»
子どもにまかせようよ [2016年09月23日(Fri)]

秋祭りシーズンです。幕末を再現する会津祭りの藩公行列も行われます。子どもたちの出店も盛んです。しかし、子どもの出店でせっかく子どもがいろんなことを考えたり、失敗できるのに、大人がですぎてしまって、失敗さえもできない状況があります。子どもは本当にかわいそう。
 子ども時代にたくさんの失敗が出来るから大人になっても楽しいのに、失敗ができないなんてかわいそうすぎます。大人は、子どもに、地域を背負う大人になって欲しいと言いながら、必要な学びを提供しようとはしません。むしろ機会を奪っている。
 もっと、子どもの世界を大事にしましょうよ。と心からいいたい。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント