CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«突撃取材!【2】あっとすくーる | Main | 突撃取材!【4】icora»
最新記事はこちらから
カテゴリ別はこちら
edgeのつながり・リンク集
突撃取材!【3】Homedoor [2012年01月21日(Sat)]

取材3回目は、「社会を変えるレンタサイクル事業HUB chari」のHomedoorです。


近頃は、Homedoorスタッフ+インターン生で社員旅行に行ったそうです。
それも、レンタサイクル見学を兼ねての、勉強旅行!
プラン磨きに一役買っていることでしょうね^^

詳しくはHomedoorのブログへ!
(http://ameblo.jp/homedoor/)


取材に行ったのは12月18日(土)。
この日は「釜Meets」というイベント が開催されていました。
「釜Meets」は、日本の貧困問題をもっとたくさんの人に知ってもらおう!
という目的で、ホームレスの方や日雇い労働者が多く住んでいる
釜ヶ崎という街を歩くイベントです。

Homedoorが新メンバーを加えてから初めての大きなイベントということで、
みなさんとても気合が入っていました!

ワークショップから始まり、20人ほどの参加者が5班に分かれて釜ヶ崎の街歩きに出発!
1000食炊き出しに参加したり(カレーを配る横でクリスマスソングを歌う方々も^^




釜ヶ崎のB級グルメを食べたり、みなさん楽しんでいるようでした。


最後にもう一度ワークショップをしてHomedoorの活動を知ってもらい、
街歩きで知った釜ヶ崎の現状や、日本の貧困についてそれぞれが考える時間を設けていました。

参加者の方々は、
「釜ヶ崎という街に初めてきたけれど、とても興味深い街だった」
「日本にも、こんな貧困があるなんて知らなかった」
…など、それぞれの感想を語っていました。


日本の貧困の現場を見てみたい!という方にとっては、
とても勉強になるイベントだなあと思いました。

2012年2月26日(木)にも「釜Meets」が開催されるそうなので、興味のある方は
行かれてはどうでしょうか?


イベントの経験を活かして、ファイナルも頑張ってください!

コメントする
コメント