CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«edge2012 ファイナルのご案内 | Main | 突撃取材!【1】めでぃぷろ!»
最新記事はこちらから
カテゴリ別はこちら
edgeのつながり・リンク集
ファイナリストの合同メンタリングが行われました! [2011年12月22日(Thu)]
edgeインターン生の下中です!

2011年12月17日(土)
ECCコンピューター専門学校(大阪市北区)内の会議室で、
ファイナリストの合同メンタリングが行われました。

今回はその様子をお伝えします!

合同メンタリングとは、セミファイナルを勝ち抜いた各ファイナリストたちが、

@セミファイナル後からどんな動きをしてきたか?
Aファイナルに向けて、どのように動き、プランを磨いていくのか?

主にこの2つをプレゼン形式で発表し、
メンタ―やファイナリスト同士で共有する場です。


会場に現れたファイナリストたち…
今日は審査がないから気楽そう?!(^o^)


発表は、
icora
あっとすくーる
めでぃぷろ!
Homedoor
の順で行われました!


発表になると、みんな真剣な表情に!
各チーム、セミファイナルやその後のメンタリングで
メンタ―陣にもらったアドバイスを行動に移し、
発表に盛り込んでいました。
各チームのプランは少しずつ進化しています!




それでも質疑応答タイムには、メンタ―から
「ターゲットになる人はどれくらいいるの?」
「それはお金を払ってでも欲しい商品なの?」
など、厳しい意見が飛び出すことも…。
予想外の質問に焦るファイナリスト…(・o・;)
白熱して、時間通りに終わらない質問タイムに焦るタイムキーパー…(;・o・)




全チームの発表後は、メンタリング!
各チームに、メンタ―がアドバイスします。
メンタ―が時間ごとに交代するので、ファイナリストは
より多くのメンタ―の意見を取り入れることができます。

メンタ―はプラン(提供する商品・サービス)の話だけではなく、
組織の中での役割分担の仕方や、優勝するための効果的なプレゼンの仕方など、
様々なことで相談に乗ってくれるので、ファイナリストにとって、
とても頼りになる存在です!




2時間程のメンタリングはあっという間に終了!
新たな気付きを得たファイナリストたち。

メンタリング終了後の、ファイナルに向けての意気込みを発表する時には
緊張もほぐれ、会場で笑いが起こる場面も。




ファイナルに向けて、
さらにプランを進化させるべく、残り1ヶ月動き回ってください!


ファイナルではどんな発表をしてくれるのでしょうか?
私も今から楽しみです!^^

<次回からは、各チームの現場をレポートします!>

コメントする
コメント