CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« ファンド | Main | edgeカフェ»
8/23-25 震災枠合宿in神戸 オフショット編 [2011年09月15日(Thu)]

事務局小林です。

さて、前回に続きましてオフショット編、


最初はこちら
復興塾の方にレクチャーを受けた会場、
神戸市立地域人材支援センターさん
もともとは学校だったそうですが、とても素敵な校舎でした。
レクチャーでも、こういった会場はどのように運営しているのか、
などの質問我出たり、参加者も興味シンシンでした。




まち歩きでは、長田ではおなじみ?の鉄人28号の像の前で
記念写真。スタッフやメンターも混じっているのでかなり大人数です。



さらに、これはオフなのかきわどいラインですが、まち歩きで
訪れたた、かとりコミュニティセンターさんでの一コマ。
FMわぃわぃさんにラジオの収録をしていただくことになりました。




こちらは2日目の夜の懇親会の会場。
新神戸にあるビアガーデンに行ってきました。
ちなみに、この後、にわか雨に降られることになるのですが、、、。



せっかく被災地から、はるばるプレイヤーの皆さんに
きてもらった、ということで、少しは楽しんだり、くつろいだり
していただけていれば幸いです。

以上、合宿レポートでした。
8/23-25 震災枠合宿in神戸 [2011年09月14日(Wed)]

こんにちは事務局の小林です。

タイトルの通り、8月末に震災枠のプレイヤーの皆さまと
神戸合宿をしていたのですが、ご報告が遅くなりました。

当日は東北地方からそれぞれ6組、15名の方々が神戸に集まり、
神戸の復興のプロセスを学んだり、それらを踏まえて、自分たちの
事業計画を改めて練り直す時間となりました。

3日となると、紹介したいこともたくさんあるため、オンショット編と
オフショット編の2回に分けて、当日の様子をご紹介します。

まずはオンショット編から。

・23日初日
 合宿のスタートは、神戸復興塾の皆さまから、神戸の復興のプロセスや
 当時のNPOや行政の動きについて全体像のレクチャーからでした。



↓レクチャー後は、まちを目で見て感じる「まち歩き」




・2日目3日目は初日の見学をした内容や、前回の7月の合宿からの
 事業の進捗を担当メンターと確認しながら、今後のプランの修正や
 事業展開を改めて検討。



・3日目には会計のレクチャーや、今回の合宿の学びを事業に
 どのように生かしていくか、全体で共有をしました。



オフショット編へ続きます。



7/12-13開催 ファンド[震災支援特別枠]合同研修 [2011年07月28日(Thu)]

7/12-13開催 ファンド[震災支援特別枠]合同研修

普段は関西での活動ですが、震災支援特別枠ということで
宮城県は松島町にて、支援対象者5組、13名が参加しての
合宿を行いました。

基本的な流れは通常の合同研修と同じですが
ウェルカムレクチャーでは、これからの被災地で求められる
ことや、期待されることについての説明。






メンター人も東北で活躍されている方に新たに加わって
いただいきながら、実施しました。



次回は震災枠ならではの、神戸へのスタディーツアーを
含めた合宿を8月に実施します!プレイヤーの皆さま
次回は関西でお会いしましょう!






記事作成:小林
【共同アピール】東北地方太平洋沖地震支援に関する共同アピール [2011年03月14日(Mon)]

東北地方太平洋沖地震支援に関する共同アピール


 2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震において被災された皆さまに深くお見舞い申し上げますとともに、犠牲になられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。
 私たちは、関西において市民活動を行う団体として、16年前の阪神・淡路大震災の経験やその後に国内外で発生した様々な災害救援の経験を踏まえ、今般の地震災害に対して多くの市民の方々が様々な支援活動を行おうとされている状況において、次の点に深く留意いただきたく、共同でアピールする次第です。
続きを読む・・・