CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«【ファイナルの日程が決まりました】edgeビジネスプランコンペ2017 | Main | 【募集】社会起業家をめざす若者のためのビジネスプランコンぺ»
edgeファイナル、開催決定! [2018年12月10日(Mon)]

////////////////////////////////
ビジネスプランコンペedge
  ファイナル開催!!
///////////////////////////////

未来の社会起業家が、未来に向けた大きな一歩を踏み出す瞬間に立ち会いませんか?

edgeとは、NPO法人edgeが主催する「社会起業家を目指す若者のためのビジネスプランコンペ」です。
2004年に始まり、これまでの14年間で約300組の若者の社会起業へのチャレンジを応援してきました。
今年も日本全国から数多くの参加者が集まり、半年間ビジネスプランをブラッシュアップしてきました。
その中から6組のファイナリストが最終プレゼンに挑みます。

社会に新しい価値をつくりだすためにさらなる仲間や応援者を巻き込み、未来に向けた大きな一歩を踏み出す日。
社会課題を解決するビジネスプランが誕生する瞬間に立ち会ってみませんか?

日時:2018年12月22日(土) 13時〜17時
(受付開始:12時半〜)

会場:梅田スカイビル タワーウエスト36階
住所:〒531-6023 大阪市北区大淀中1-1
URL:http://www.skybldg.co.jp/access/walk.html
アクセス:JR大阪駅、阪急梅田駅、地下鉄梅田駅より徒歩約10分

観覧入場料:1,000円/人
定員:180名(先着順)
申込:以下のURLよりお申込ください
https://ws.formzu.net/sfgen/S62602645/

※コンペ終了後に交流会も開催します。
ファイナリストやedgeに関わる社会起業家との交流の場になりますので、ご関心ある方はぜひご参加ください!
交流会の参加申込も、上記の申込フォームよりお申込可能です。

○ --------------------------- ○
  今年度のファイナリスト
○ --------------------------- ○

■小林 宏樹(ミライジンLabo)
「技術はあるのに働けない発達障害者」の得意を活かして自分らしく働く社会にします。

■武藤 紗貴子(繋がりMusic Lab.)
音楽を通して、発達障がい児の自己肯定感を育てます。

■佐道 大倫(manma place)
和歌山の子どもたちの「乱れる生活習慣」と「非認知スキルを育む機会の不足」

■近重 有貴(Woman’s Laboratory)
福祉ではたらいている女性が、「安心して、ながく、はたらく」社会をつくります。

■中須 俊治(株式会社AFURIKA DOGS)
京都の伝統技術を活かしたアフリカ布で、障害をもつ人の貧困問題を解決します。

■新谷 友理(おっちゃん旅行)
路上で暮らし、過酷な環境で働くおっちゃん達。もっと魅力を活かす仕事を創ります!

○ --------------------------- ○
  プログラム
○ --------------------------- ○

1)ファイナルプレゼンテーション
 ファイナリスト6組が、この半年間でブラッシュアップしたビジネスプランを発表します。

2)最終審査発表
 最優秀賞プランの発表と表彰式を行います。最優秀賞に輝くのは?注目の瞬間。
 賞金は総額30万円!

3)交流会(希望者のみ)
 社会起業家同士や、社会起業家と支援者とが繋がることを目的とした交流会です。
 edgeに関わっていただいた方なら、どなたでもご参加いただけます。
 
 会場:カジュアルアメリカンレストランBB'S
 住所:大阪市北区大淀中1-11-6
 アクセス:梅田スカイビルより徒歩3分
 参加費 一般:4,000円、学生3,500円
 定員:50名(先着順)

○ --------------------------- ○
  審査員紹介
○ --------------------------- ○

■審査員長
田村 太郎 (一般財団法人ダイバーシティ研究所 代表理事)

■審査員(五十音順)
川口 加奈 (認定NPO法人 Homedoor 理事長)
小谷 美樹 (積水ハウス株式会社 CSR部長)
近藤 康之 (不二熱学工業株式会社 代表取締役社長)
白井 智子 (NPO法人トイボックス 代表理事)
多田 信広 (多田公認会計士事務所 所長)
津田 博  (近畿大学 経営学部 経営学科長 教授) 
(敬称略)
コメントする
コメント