CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【御礼】住友ゴム工業さん・市民活動センター神戸さん | Main | 新☆分別回収ボックス導入»
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
コメント
ミキティ
【大募集】ガーデンパーティ2011ボランティアスタッフ (11/21) 実吉(KEC)
【御礼】住友ゴム工業さん・市民活動センター神戸さん (04/23) 大西未生
お疲れ様会&歓迎会を開催 (12/25) ジャパン・フォー・サステナビリティ
助成金交付先に選定されました!!「京都2Rシステムプロジェクト] (07/13) ecotone北川
ecotone BLOG始動! (08/11) 日本財団 田代
ecotone BLOG始動! (08/09)
カテゴリー
リンク
Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー https://blog.canpan.info/ecotone/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ecotone/index2_0.xml
【盛況!】春咲まつり@奈良 [2009年02月19日(Thu)]
 ども、青木@ecotone事務局です。


 去る2月15日(日)、なら100年会館で開催されました
  『第13回春咲きコンサート』にて環境対策を実施しました。
 今回、ecotoneはNPO法人奈良ストップ温暖化の会(NASO)さんの
 運営サポートという形式での参加でした。 


 事前の週間天気予報では悪天候ということでしたがふたを開けてみますと
 見事なほどの快晴!太陽
 2月にも関わらず半袖になるほどの暖かさであったために多くの来場者で
 賑わっておりました。例年2月に開催されておりましたワンワールドフェスティバル
 (今年度は12月開催でした)の屋外エリアの凍てつく寒さペンギンを想定していましたので
 好天に恵まれまして何よりです。笑い

 春咲きまつりでは初めてのリユース食器システムということで
 事前の出店者説明会では様々質疑応答があり、大行列ができた際に
 積み重ねできないために活用できない等のご意見もいただいておりました。
 実際には否定的なご意見を発言されていました出店者さんも
 リユース食器を活用していただけました。
 事前の顔合わせの重要性を感じると共に事前に調整していただきました
 実行委員の山出さんに大変感謝いたします。花一過性の取り組みだけでなく
 継続していこうという思いがあるからこそ出店者の皆さんにも思いが
 伝わったのだと思います。
  
 また今回、大変驚くべきことがあったのですが
 NASOさんのご担当でありました上市さん(写真左端)がなんと私の姉の
 高校時代の同級生であったことが判明しました!!〓
 いやはや何とも偶然とはこの事です。
 (余談で、私の故郷は四国香川なのですが、さまざまな場所で
 活動されている市民活動家のお話を聞いてみますと
 香川出身率が意外と高いなと実感します。知られざる香川の特性が
 あるのかもしれません)
  


 また最後までお手伝いしていただきました帝塚山大学の学生の皆さんと
 上市さんの元気な娘さんお二人にも感謝です。これをきっかけに
 奈良での環境対策の取り組みが広がっていけばと思います。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント