CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 新しい生き方、働き方を考えてるあなたへ 〜第4期しごと塾のご案内〜 | Main | ECOMファシリテーター養成講座(10月)のご案内 »
プロフィール

エコ・コミュニケーションセンターさんの画像
<< 2015年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/ecom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ecom/index2_0.xml
しごと塾@ 開催![2011年09月13日(Tue)]
昨日、第1回(全4回)のしごと塾を開催いたしました!

平日にも関わらず30名近くの方にお集まりいただきました!
ありがとうございました。

今回のゲストスピーカーは、
静岡県で茶農家を営む杵柄さん。




アメリカですごした大学時代では、
特に農業の勉強はしなかったという杵柄さん。

なぜ静岡で就農しようと決意したのか、
また就農してからの周りのみなさんとの関わりなど
のお話を聞かせていただきました。

杵柄さんのお話を聞いたあとは、
参加者を4つのグループに分けてワールドカフェ。

テーマは「今後どう生きていきいか?」

地元で都市農山漁村交流をしたい
地域でお金が回るような仕組みをつくりたい
これからの生き方・・・今まさに模索中です

など様々な意見が飛び交いました。
いろんな方がいることを再発見。

そういった方々がこの機会に集まり、
繋がってそれぞれができることをする、
それはとても意味のあることだなと感じました。

第2回は10月17日(月)開催です。
まだまだお申込み受付中です。

しごと塾(全4回)の詳細はこちらから
https://blog.canpan.info/ecom/archive/55

【杵柄さんプロフィール】
 カリフォルニア大学バークレー校で社会学と心理学を専攻。自然と人、社会の懸け橋である農業の魅力と百姓の人間臭さに惹かれ卒業後に就農。静岡県藤枝市の山間地で父のあとを継ぎ、無農薬茶生産に取り組む。インドやスリランカを訪れ、紅茶加工技術を習得し国産紅茶づくりに熱中する傍ら、農村の過疎化、高齢化、耕作放棄地の増加を憂い、若者を集めての米作りや味噌作り、東京と静岡を結ぶ農コン合宿などを企画したりと日々楽しみながら農業をし、人と繋がっている。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/ecom/archive/57
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント